2009年03月09日

iphone・iPod TouchでGoogleカレンダーと同期!

スケジュール管理は、私の永遠の課題のひとつかもと思うくらい、色んな方法を試してきました。
スケジュール帳は本当に色んな種類を試しています。
アナログもそうですが、デジタルも試していました。
最終的に落ち着いていたのは、Googleカレンダーです。

●デジタルの良いところは、繰り返し作業が簡単に追加できること。
●修正が容易なところ。
●リマインダーメールで事前に秘書のようにスケジュールを教えてくれる。
●一覧性にも優れている

 などが挙げられます。

ただし、アナログ手帳と比べてどうしても劣るのが、持ち運びが不便・・・
パソコンがないと確認が難しいという点が挙げられます。

一応、この点に関しては、携帯からもGoogleカレンダーが閲覧できはしますのでなんとかOKといいたいところですが、
一覧性があまり良くなく、常にネット接続に行かないといけないので起動に時間がかかるなど今ひとつ実用性に欠けます。

ところが、これから紹介するiphone・iPod Touch用のapp「さいすけ」さえあれば、
それらすべてが解消します。

価格はappストアで1200円とちょっと高価な感じはありますが、スケジュール帳を毎年買うことを考えるとかなり安価です。

さいすけの良いところはGoogleカレンダーと同期が簡単にとれるということ。
基本は、Googleカレンダーでスケジュール管理をします。
そして、そのデータをipod、iphoneのさいすけにダウンロードして普段は手帳代わりにそこからスケジュールを確認します。
ちなみに、同期は相互ともにOKですので、さいすけよりスケジュールを追加すればGoogleカレンダーに追加され、逆も当然可能です。

持ち運びも手帳以上に小さなipod・iphoneをもつだけ。
ものすごく便利です。
ipod・iphoneには必須のappだと思います。

続きを読む
posted by はっしーなゆき at 21:11 | Comment(14) | TrackBack(0) | iPhone・iPod Touch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月08日

iPod Touchでどこでもwifiでインターネットを!

iPod Touchでいつでもどこでもwifiでインターネットを楽しむ方法をお伝えします。

最近、ウィルコムより「どこでもwi-fi」というサービスもでましたが、
通信回線がPHSということもあり、高速性は期待できないと思います。

そこで、お勧めしたいのが、イーモバイル回線を利用した方法。

機器としては、イーモバイルの通信カードと、PHS300というモバイルwifiアクセスポイント端末を組合わせて利用します。

イーモバイルはこれを使います。

イーモバイル(EMOBILE) データ通信カードUSBモデムタイプ(D02HW)【新にねん】☆先着100名様...

そして、PHS300はこれです。

国内正規代理店版です!今なら4400mAhの大容量モバイルバッテリが付属しています。PHS300 モバ...

この2つを組合わせて簡単にイーモバイルのつながるところですと、どこでもインターネットができるようになります。
他は一切必要ありません。

しかも、この組合わせのよいところは、イーモバイルはそのままパソコンに繋いで単体でも使えるということ。
もちろん、wi-fiの入っているパソコンなら、PHS300経由イーモバイルでも簡単にインターネットにつなげれます。

これは非常に便利で、かつ、コストパフォーマンスに優れた組合わせだと思います。

ちなみに、めんどくさいからiphoneでという場合、維持費がやはり結構かかります。
先日通信費の値下げ発表がありましたが、それでも、月々7500円ほどの維持費になると思います。

今回ご紹介の組合わせですと、最大で4980円です。
しかも、パソコンでもOKという汎用性。
さらに、通信を一切しない月は1000円という最低価格。

一般的に、電話はiphoneより携帯と使われることがおおいと思います。
それは、fericaの関係だったり、ワンセグの関係だったり、まだまだそのあたりは携帯に分がありますので。
iphoneを買う方は携帯と2つもっているという方が多いと聞きます。
それであれば、ご紹介の組合わせを強くご推奨します。
(唯一物足りないのがGPS機能が使えないくらいですが、これが必要な方は携帯を利用するかiphoneにするかです。
 通信費を考えられて、つまり、維持費を考えられた組合わせで、どちらが自分に合っているかで考えてみてください。)続きを読む
posted by はっしーなゆき at 08:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | iPhone・iPod Touch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年02月08日

iPhone・iPod TouchでMP3をオーディオブックにして聞く!

iPhone・iPod TouchでFebeなどにて購入したMP3のオーディオブックを聞く方法。

普通にMP3として聞くことも可能だけど、これだと速度が普通の速度でしか聞くことができません。
オーディオブックなどは普通倍速など早い速度で聞きたいもの。

それを実現するには、ストレートにいうとMP3ファイルを無理矢理オーディオブックファイルに変換してしまえばいいのです。

変換方法は以下の通り。

@MP3のファイルをitunesでライブラリに追加

A詳細のAACバージョン作成

BファイルがAACに変換され、C:\Users\ユーザー名\Music\iTunes\iTunes Music に作成される。

C各ファイルのプロパティを開いて、ファイル形式 m4a のファイルを m4b に強制変換

Dituneのライブラリに追加したファイルを削除

E変換したファイルをituneのライブラリに登録(オーディオブックとして登録される。)


これでOKです。

これでオーディオブックとして登録されます。
オーディオブックに関してのみiPhone・iPod Touchでは速度変更してきくことができます。

ご存じ無い方、一度お試しあれ。
続きを読む
posted by はっしーなゆき at 19:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | iPhone・iPod Touch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。