2009年05月02日

【自分を知り、相手の気持ちを理解し、仕事を成功に導くための会話術】1週間で人間関係が20倍よくなるできる人の「会話術」 安堂達也(著) ・・・ 15冊目

訪問者数・応援クリックの増加が、このブログを”続ける力”になっています。
皆様の応援、心から感謝しています。

↓応援クリックよろしくお願いします。


自分を知り、相手の気持ちを理解し、特に職場の上司、同僚、部下との強い信頼関係を築き、仕事を成功に導くための会話術(=コミュニケーション術)。5Cメソッドで仕事の評価がみるみる上がる。

できる人の「会話術」―1週間で人間関係が20倍よくなる (「ドリームスキル・クラブ」シリーズ)
できる人の「会話術」―1週間で人間関係が20倍よくなる (「ドリームスキル・クラブ」シリーズ)安堂 達也

学習研究社 2009-02
売り上げランキング : 16928

おすすめ平均 star
star自分の傾向がわかれば対処ができます
starコミュニケーションについての理解が深まる本!
star心に響く良書ですね!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「感想」
5本指をつかって、タイプをわけた人別の会話術を伝授してくれる本です。
5本指→5種類のタイプの人間を区分けすることから始まります。
まず自分はどのタイプの傾向が強いのか、本書にある設問に答えることで分かります。
その上で、タイプ別の上司・同僚・部下への話し方・接し方を教えてくれる本です。
人と接することはどんな仕事でも大事なこと。
仕事を円滑に回すためには人間関係を友好的にしておくことが一番重要。
よい人間関係なくして仕事の成功はありません。
本書の会話術を学んで円滑な人間関係を気づいて欲しいと思います。
★4つ(5段階)です。

-----引用開始(以下引用です)-------------------------------------------

「著者まえがき」
Aさんが会社を辞めなければならなかった本当の理由
Aさん(25歳)は大学卒業後、事務機器販売会社の営業職となりました。
明るい性格で、声も大きく、いつもやる気まんまん。
入社直後からどんどん仕事を覚え、新人研修でも一番前の席で積極的に質問し、研修を担当した他の部署の長たちからも注目されるほどでした。
現場に出ると持ち前のガッツで人一倍顧客先を回り、職場に戻るのはいつも一番最後。
部内会議でも盛んに新しい提案をするなど、上司も一目置く存在になるまで、時間はかかりませんでした。
だからといって同僚との付き合いも悪いわけではなく、会社帰りには、仲間同士でよく飲みにも出かけ、さらに1年後には後輩も入ってきて、将来の面倒見のよさから、新人の指導にも熱血振りを発揮してきました。

はた目から見れば、積極的で優秀な営業マンであり、上司や同僚、後輩からも信頼される存在であるはずのAさんでしたが、いつの間にか、社内では”浮いた”存在になっていました。
また、顧客先からも、自分が煙たがられるようになっていることに気づくのです。
「今までどおり、積極的に仕事に取り組んでいるのに、なんだか自分だけが空回りしているような気がする・・・・・・」
Aさんは、誰に相談することもできず、やがて、失意のままに職場を離れていきました。
明るく、積極的な営業マンだったAさん。
人一倍のガッツで仕事にまい進していたのに、どうして、こんな残念な結果になってしまったのでしょう?

元同僚に彼のことを訊いてみると−
「Aさんは、人のいうことを聞き入れることができなかったんです。
自分でこうと決めたら、頑として変えようとしない、譲らない。
もう、アイツには何をいってもムダだよ、と最後はみんなあきらめていました。」

「一緒に飲みに行っても自分の話しかしないんですよ。
最初は今日はどれだけ会社を回ったかとか、お前のやりかたじゃダメだ、もっとこうしないと、とか。
飲んでても楽しくない。
だからあんまりこっちから誘うのもやめたし、アイツも誘ってこなくなりました」

後輩はこういいます。
「A先輩には、ミスしたり、仕事がうまくいかなかったりすると、『なんでこんなこともできないんだよ!』ってよく怒られましたね。
熱心に声をかけてくれるのはうれしかったんですが、どうしればいいですか?って相談しても、とにかくがんばるしかないんだからって・・・・・・」

元上司も
「後任の担当者から聞きましたが、彼は取引先でも会社にいるときと同じように、相手の話も聞かずに何度も見積もりを出し直して通って来られてもね・・・・・・、先方の担当者も忙しいですからね」
と話しています。

本人は、「こんなにやる気を出してがんばっているのに、周りは覚めていて、自分だけが空回りしている」という感覚だったのですが、それとは裏腹に、周囲の人たちは、Aさんの頑固さや一方的な行動に辟易していたのです。

仕事の成功は、職場の良好な人間関係なしにありえない
人は本来、誰もが毎日、楽しく仕事をしたいと考えています。
そして、ワクワクした気持ちで、その仕事での成功を夢見ています。
しかし、Aさんのように、成功を夢見、ワクワク楽しく仕事をしていこうと志しながら、いつしか仕事に疲れ、けっきょく職場を離れていく人も少なくありません。
こうした仕事上の挫折を経験した人の多くが、その理由として「職場の人間関係がうまくいかなかった」ということをあげています。
 
では、そのために最もたいせつなことはなんでしょうか?
どんな業種、職種、ステージでも、仕事を成功させている=「デキる人」に共通しているのは、良好な人間関係をつくること=コミュニケーションに、非常に長けているということです。
顧客や取引先の担当者との信頼関係はもちろんのことですが、その第一歩が、職場の上司、同僚とのコミュニケーションなのです。
職場の上司、同僚の協力や応援なくして仕事の成功はありえません。
上司、同僚、部下との良好な職場関係こそが、毎日楽しく仕事をするための、そして仕事を成功させるための絶対条件だといってもよいでしょう。
仕事の成功は、職場の良好な人間関係なしにはあえいえないのです。
「社内コミュニケーションを制する者が、ビジネスを制す」といってもいいでしょう。

あなたには、あなた自分が見えていますか?
Aさんのケースは、本人の対人態度に問題があるにもかかわらず、自分ではそのことに気づかず、逆に周囲には、それがすべてガラス張りで丸見えだったのにもかかわらず、自分自身ではまったくわかっていなかったということです。
「悪いところがあるなら、はっきりいってくれればいいのに・・・・・・」という人もいるかもしれません。
これがもし、小学校や中学校であれば、もしもあなたの言動に間違いがあれば、先生や友人が指摘して、教えてくれたかもしれません。
しかし、職場では、それぞれが自分の仕事を抱えており、他人の問題に手を出すほど余裕のある人はいないのです。
ですから、余計なストレスを抱え込むことのないように、ほとんどの人は無難な対人関係の維持に努め、職場内で反感を持たれないよう、他人に余計な口出しをしないようにしています。
もちろんあなたの、他人に対する態度の問題点も、周囲は見て見ぬ振りをしており、その結果、あなたは自分で気づかない限り、自分の対人態度の問題に永久に気づくことができないのです。

あなたには、あなた自身が見えていますか?
Aさんは、遠からずあなた自身の姿かもしれません。
人は、他人のことはよく見えますが、自分のことは思っている以上に見えていないのです。
「過去と他人は変えられない」というのは、よく知られた言葉です。
しかし、逆を返せば、「未来と自分は変えることができる」のです。
自分自身を知り、人間関係のあり方を意識的に変えて、自分の思い通りの人間関係を作る。
これは、あなたにもできることなのです。
本書は、『できる人の「会話術」』というタイトルが示すとおり、自分を知り、相手の気持ちを理解し、特に職場の上司、同僚、部下との強い信頼関係を築き、仕事を成功に導くための会話術(=コミュニケーション術)が誰にでも身につくようにまとめたものです。
ただし、そのためには、あるツールが必要です。
そして、それはすでに、あなたの手の中にあります。
そのツールとは、あなたの「5本の指」です。
本書に書かれたことを実践することで、あなたの5本の指が、あなたを成功へと導いてくれるはずです。
本書が、あなたが周囲の人々と良好な人間関係を築くと同時に、大きな成功を収めるための第一歩となれば、こんなにうれしいことはありません。

なお、本文中に紹介した事例はすべて、私が指導先で見聞した事実と体験を基に、本書のテーマに沿ってわかりやすく脚色したものです。

自己投資のための書評サイトランキング 

続きを読む
タグ:会話術
posted by はっしーなゆき at 08:04 | Comment(1) | TrackBack(0) | スピーチ(会話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年07月11日

【年間276日「研修女王」が教える】15秒でツカみ90秒でオトすアサーティブ交渉術 大串亜由美 (著) ・・・ 56冊目

訪問者数・応援クリックの増加が、このブログを”続ける力”になっています。
皆様の応援、心から感謝しています。

↓応援クリックよろしくお願いします。
現在の、人気ブログランキングは何位でしょう? 

15秒でツカみ90秒でオトすアサーティブ交渉術15秒でツカみ90秒でオトすアサーティブ交渉術
大串 亜由美

ダイヤモンド社 2006-06-09
売り上げランキング : 8867
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「感想」
前回、紹介しました、大串さんの本が非常によかった、ためになったため、今回過去の出版本ですがあらたに購入しました。
さすがに会話の先生だけあって、会話のパターンを何種類もパターン分けして書かれており、非常に勉強になります。
本書前書きに書かれておりますが、本書を読むことで、確かに以下の変化が出てくると思います。
・相手の目を見てへ自信を持って話すことができる。
・相手を叩きのめさず、自分も叩きのめされずに、交渉のテンポがつかめる。
・ここぞ、というときに「恥ずかしい」と思わず、堂々と自分をアピールできる。
・苦手な相手とも、間を恐れず'落ち着いて話せる。
・誰に対しても、嫌なことを嫌と言える。
・部下、あるいは上司に、自分がして欲しいことを、して欲しいと言える。
・断られても、不必要に傷つくことなく、前進できる。
・上司と部下の関係を見つめ直し、社内のコミュニケーションが徐々に変わり始める


「著者まえがき」
「年間276日」の理由

「NO」と言っても握手はできる

「大串さんとにかく厳しくお願いします。ビシビシ、やってください」打合せの際、企業の人事担当者によく言われる言葉です。
確かに私は、研修でも打合せでも、ハッキリものを言います。厳しいことも言います。
見た目も、かなりインパクトがあると思います。どちらかと言えば、こわもてタイプです。
それでも、「大串さんに、ぜひアサ-ティブ研修を」という声をたくさんいただきます。
クライアント企業は、業種も国籍も様々です。公的機関や福祉・医療機関からの依頼も少なくありません。会社を起こしたのは1998年。いわゆる金融ショックの直後でした。
業界では新参。規模も小さい。もちろん、最初から順風満帆だったわけではありませんが、それをハンデと感じたことはほとんどありません。
設立間もない頃、ある大手企業の人材育成担当者から、「選びに選びました。よそは断りました。大串さん、よろしく」と言われて、正直、びっくりしたことがあります。理由が気になりました。
「大串さんだけが、質問してくれたからです」まだ実績もない。もちろん、無名。他の研修会社より、立派な企画書を提出したわけではありません。
でも、その会社にとって、いま何が一番必要かを理解したいと考え、確かにたくさん質問しました。たくさん話を聞いて、自分にできることは何かと考えて、提案しました。
私は、誰に対しても、どんな場でも、ゴマすらない、へりくだらない、懇願しない。言うべきことは、ハッキリ主張します。
テレビドラマに引っ掛けてか何人かから「教室の女王」と言われたことがあ-ます。ズバッと言い切るからでしょう。
女王と言っても、容姿・美貌で勝負はしません。
華々しい経歴や学歴、横文字の立派な資格を持っているわけでもありません。

それでも、年間276日の依頼があるのはうアサーティブ交渉術に、確かな効果があることを、みなさんが実感しているから。
研修を受けた後、気持ちがスッキリしているから。そして私自身が実践して'実感しているから。厳しいことをハッキリ言い切るのも、アサ-ティブ。
でも、相手を叩きのめしたり、押し倒したりしないのが、アサ-ティブ。たくさん質問するのが、アサ-ティブ。
淡々と、ニュートラルに話すのが、アサ-ティブ。
だからこそ、交渉がうまくいく。それがアサーティブの効果です。

リース会社、人事担当者の証言
「5年間で約40回、全社員の8割近くが受講。
アドバイスが具体的で'的確だからリピートしています」(以下省略)

外資系ブランド企業、トレーニング担当者の証言
「奇をてらったことは、おっしゃいません。でも、”明日から使える”ものを、必ず、持ち帰れます」(以下省略)

交渉のコミュニケーションは、ビジネスの成否を決めるカギ。うまくいけば、好機をつかみ、成果も上がって、仕事が楽しくなります。
逆に、うまくいかないと、余計な仕事が増えて、人間関係もギクシャクしがちです。
たとえば、プロジェクト・マネジメント、社内の意見調整、上司の操縦に、部下の教育。どれも一筋縄ではいきません。
あるいは、顧客の開拓、新製品の売り込み、難しい価格交渉に、クレーム対応。苦手意識を持っている方もいると思います。
でも、アサーティブ・コミュニケーションには、明日から、すぐに使える道具があります。
1つでも、2つでも、実際に使ってみると、違いを実感していただけます。
きちんとプロセスを踏めば、言いにくいこともスッキリ言えて、相手も笑顔。気持ちよく伝えられた、あなたも笑顔。
明日も握手できる関係が築ければ、仕事の進行がスムーズになり、やる気も、チャレンジしたい仕事の幅も広がります
最初は小さな実感かもしれません。苦手な相手に、ささやかな「NO」を言えた(相手の気分を害することなく!)とか。
「ダメだ、ダメだ!」がログセの上司から、「それじゃあ、仕方ないな」のひと言を、引き出したとか。
その小さな成功体験が、実はコミュニケーション上達のとても大事な原動力なのです。

(以下省略)


「目次」
「年間276日」の理由
 「NO」と言っても握手はできる

チャプター1 
アサーティブな会話で交渉の打率を上げる
 叩きのめさず、叩きのめされずに、すがすがしく自己主張するには?
 「アサ-ティブ」ってそもそも何?
 苦手な相手から「YES」をもらうポイント
 「アサ-ティブ」が目指すWin・Winスタイルとは
 誰でも、何歳からでも、コミュニケーションカは上達する
 目指すは「話し上手」ではなく 「聞いてもらい上手」
 「マイゴール」を決めましょう

チャプター2
あなたの第一印象を変える
 「15秒スピーチ」の技術
 なぜ、最初の15秒が大切なのか?
 15秒を構成する5つのステップ
 相手の耳の穴を開くオープニング
 クロージングは次へのオープニング
 相手が身を乗り出す自己紹介のポイント
 大串亜由美の15秒スピーチ
 好感度がアップする「4つのカギ」
 人はなぜあがるのか?

チャプター3
相手の心を動かす最強の90秒トーク
 90秒で相手を「YES!」モードにする

 なぜ、「90秒」なのか?
 90秒スピーチを構成する6つのステップ
 90秒スピーチは”プリフィックス”スタイルで
 大串亜由美の90秒スピーチ
 90秒スピーチの「7つのオキテ」
 チャンスを広げる自己分析
 大串亜由美の「チャンスを広げる自己分析」

チャプター4
「YES」を引き出すアサ-テイブ交渉術
 4つのステップでWin・Winゴールを目指す

 「握手できるところ」から話を始める
 意外と多い「売れないトーク」
 早い段階で小さな「YES」をもらうコツ
 交渉のスピードは「主語」と「語尾」で決まる
 言い方lつで「yES」が遠のく!?
 ”アサーティブな人”はココが違う
 お互いの「Win・Win」ポイントを探す
 「What」と「Why」を共有する”レモネード・エピソード”
 相手の辞書から「キーワード」を効果的に拾う
 交渉は「GiVe&GiVen」で!
 相手に話させる”聴き方”と”訊き方”
 キチンと「聴」いて、上手に「訊」く
 「クローズエンド」1 「二者択一」1 「オープンエンド」の質問術
 ”しりとり式”質問話法でキーワードを引き出す

 話を掘り下げる質問の「4つの型」
 記録に残らずとも記憶に凍るクロージング
 すがすがしい別れがチャンスを連れてくる

チャプター5
苦手な相手に「NO」と言う技術
 誠意と勇気とスキルがあれば、あなたが変わる、相手が変わる

 反論は”サンドイッチ”話法で
 反論は早めに引き出し、「土壇場でNO」を防ぐ
 アサ-ティブに「NO」を言う技術
 すがすがしく人にモノを頼む6つのステップ

チャプター6
「Dos&Don'ts」を決めて実践するアサ-テイブ速習法
 まずは一つ、きっそく今日から!

 素直な気持ちを上手に伝えるアサ-ティブ・コミュニケーション
 「わかったこと」を実行するかどうかで大きな差がつく
 アサ-ティブ・コミュニケーションの達人になるための
 ランダム・チェックリスト

巻末付録
「アサ-テイブ・コミュニケーションカ」チェックシート など

あとがき

自己投資のための書評サイトランキング 

続きを読む
posted by はっしーなゆき at 05:53 | Comment(6) | TrackBack(0) | スピーチ(会話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月25日

【一流の男はここが違う!】銀座ママがそっと教える「空気が読める人」の会話術 (46冊目)

訪問者数・応援クリックの増加が、このブログを”続ける力”になっています。
皆様の応援、心から感謝しています。

↓応援クリックよろしくお願いします。
現在の、人気ブログランキングは現在何位でしょう? 

銀座ママがそっと教える「空気が読める人」の会話術―一流の男はここが違う!銀座ママがそっと教える「空気が読める人」の会話術―一流の男はここが違う!
望月 明美

大和出版 2008-05
売り上げランキング : 73403
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「感想」
主に場の空気の読み方に焦点を当てた本でした。
特に著者の職業柄、飲みの席での例が多く記載されております。
一流の男だったらこうするという例はほとんどありませんでした。
スナックの女性ならばこうするという例が多く載っていたように感じます。
しかし、その場面はほとんどが仕事で接待に来ている人達を対象にした場面であったりするので、その場合こうするという例は参考になるものがあります。
また、場面が違えども、ビジネスの場で使用できる場のとらえ方、回し方などは共通して使えるものであると思います。
20代、30代の飲みの場の増えていく、メインで接待していく人は一読しておくとよいかと思います。


「目次」
はじめに 「空気」が読めると、いまよりもっと飛躍できます 

序章 どんな人でも「良い空気」を求めています
   〜気難しい人が笑顔に変わったヒミツ〜
   1 どうして「空気を読むこと」は大切なのでしょう
   2 「空気」ひとつで望んだ人間関係になれます
   3 「喜ぶポイント」はこんなところに隠れています
   4 誰でも「空気」を読めるようになれる理由
   5 さあ、一緒に達人になりましょう

1章 1流の方は「見事な空気」を演出します
   〜極上の空間はこうしてつくられていた
   1 こんなとき、あなたはどうしていますか
   2 一流の人は「見事な空気」をつくれます
   3 上司と部下の間に起こった摩擦
   4 十人いれば十通りの「空気」があります
   5 「空気」を読むのを邪魔する「異なる常識」
   6 情報収集を怠ってはいけません
   7 ”可愛がられる存在”を目指しましょう

2章 すべて正しい「聞き方」から始まります
   〜大切なのは「答え」ではなく「反応」です
   1 ただ聞けばいいわけではありません
   2 トップ経営者が部下といるときの「空気」
   3 大切なのは返ってきた反応です
   4 「空気」の中にスマートに入る方法
   5 「三つの話題」で相手を誘導できます
   6 こうすれば「興味のツボ」もわかります
   7 この「質問力」で話が膨らみます
   8 銀座クラブ流”面倒な話題”を上手にかわす質問術


3章 人の「心」を読むのは、こんなに簡単です
   〜「立ち位置」を押さえればうまくいく
   1 できるホステスはここが違います
   2 ”察する力”はこれで高められます
   3 まず「相手」に意識を移しましょう
   4 「褒めるツポ」はこんなところにあります
   5 部下が育っていく「空気のつくり方」
   6 知れば知るほど生かし方がわかってきます
   7 元自衛官の社員が「ル・ジャルダン」で愛された理由

4章 人を惹きつける「話し方」にはコツがあります
   〜ときには”バカ”になることも必要です
   1 相手の心をつかむのに大切なこと
   2 「リラックス空間」をつくりましょう
   3 「笑顔の力」を活用しましょう
   4 よく観察することで見えてくるもの
   5 上司の背中にヒントが詰まっています
   6 こうすれば「特別感」が生み出せます
   7 相手を不機嫌にさせない上手な断り方

5章 あらゆる「空気」はあなたの思いどおりに操れます
   〜「広い視点で考えること」が成功の鍵
   1 「自分自身」をいったん捨ててしまいましょう
   2 「キャラ」なんて考えなくつていいのです
   3 悪い空気が漂ってきたときの上手な対処術
   4 理不尽なクレームもこれで大丈夫
   5 「空気」は乱さなければいけないときもあります

終章 上質な「気配り」で一目置かれる存在になれます
   〜ワンランク上の人づきあいができるヒント
   1 ”沈黙”を恐れてはいけません
   2 「悪口」空気にいちばん効く方法
   3 「ル・ジャルダン」を訪れた「空気の読める人」「空気の読めない人」
   4 メールにだって「空気」があります
   5 相手の心をつかむ上手なメール文章術
   6 大切なのはあなたがどんな空気を望むかです

おわりに 空気を味方につけて、幸せな人生をつかみましょう!


自己投資のための書評サイトランキング 

続きを読む
タグ:会話術
posted by はっしーなゆき at 05:53 | Comment(1) | TrackBack(0) | スピーチ(会話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月16日

【スピーチがうまいと仕事ができる、出世も早い!】仕事ができる人の黄金のスピーチの技術 (41冊目)

訪問者数・応援クリックの増加が、このブログを”続ける力”になっています。
皆様の応援、心から感謝しています。

↓応援クリックよろしくお願いします。
現在の、人気ブログランキングは現在何位でしょう? 

仕事ができる人の黄金のスピーチの技術仕事ができる人の黄金のスピーチの技術
西野 浩輝

東洋経済新報社 2008-04
売り上げランキング : 111832

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「感想」
ネタ探しのコツ、話の構成の作り方など、比較的細かな場合でのポイントなども具体的に書かれております。
また、これほどの人(著書)でも毎回スピーチではあがっているんだということが何カ所かで書かれておりました。
だからこその心構え。あがらない?というかうまくする手段も書かれております。
また、欧米人がうまいのはリハーサルがとにかく多いからだと。とにかく練習量を増やしなさいと。
よく考えると、欧米人は普段の自己アピールが多いから、結果的に日本人よりスピーチがうまいんじゃないかなと感じました。
非常に勉強になりましたが、これでCDがついたら★5つであった・・・
実際の著者のスピーチ例があれば、もっとよかったです。よって今回は★4つで。
前述の、研修女王の最強3分スピーチとあわせて読まれると、一気にスピーチ力がアップするかと思います。


「目次」
第1章 スピーチの巧拙がビジネス人生を左右する
第2章 話のネタの見つけ方
第3章 話の組み立て方・ふくらませ方
第4章 わかりやすい話し方
第5章 聞き手を惹きつける話し方
第6章 アガリの悩みはこうすれば克服できる
第7章 直前準備のコツ


自己投資のための書評サイトランキング 

続きを読む
posted by はっしーなゆき at 06:43 | Comment(1) | TrackBack(0) | スピーチ(会話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月15日

【アガリ癖、話しベタは必ず治る!】研修女王の最強3分スピーチ (40冊目)

訪問者数・応援クリックの増加が、このブログを”続ける力”になっています。
皆様の応援、心から感謝しています。

↓応援クリックよろしくお願いします。
現在の、人気ブログランキングは現在何位でしょう? 

仕事でそのまま使える実践CD付き 研修女王の最強3分スピーチ―アガリ癖、話しベタは、必ず治る!仕事でそのまま使える実践CD付き 研修女王の最強3分スピーチ―アガリ癖、話しベタは、必ず治る!
大串 亜由美

ダイヤモンド社 2008-01-19
売り上げランキング : 483
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「感想」
まず、CDがついているのが最高によいです。スピーチの本ですので、スピーチの例が数パターン収録されてます。
実際すぐにでも使えそうなものも多く、これだけでも買いではないでしょうか。
スピーチ下手の理由も分かりましたし、どうしていけばよいのか、本当によく理解できました。
どんな人でも、人前で話しをするとはあると思います。この本を読んで勉強し、実際にCDを聞いてみるとほんとに自信がついてきます。
たとえば、結婚式にスピーチなんて、そういう本がたくさん出ていると思いますが、この本を読んで、CDを聞いた方がよほど効果があるのではないかと思います。
よほどのスピーチ上手ならいざしらず、この本は買いだと思います。


「目次」
Welcome to the camp! 女王の教室へようこそ
特別授業 本番3分前の応急スキル/オリエンテーション 人前で3分話せるかどうかで、人生が変わる!
1 30秒の「オープニング」と15秒の「クロージング」で聞き手を動かす
2 聞き手をグッと惹きつける「コンテンツ」の組み立て方
3 見た目と話し方の「デリバリースキル」で9割決まる!
4 「3分」を制すれば、1対1の商談も1時間のプレゼンもうまくいく!
5 最強CD付き 今日からそのまま使える!研修女王「脚本・主演・演出」3分スピーチ集


自己投資のための書評サイトランキング 

続きを読む
posted by はっしーなゆき at 09:03 | Comment(3) | TrackBack(0) | スピーチ(会話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。