2009年05月20日

【頭が良くなる勉強法、教えます。】マインドマップ資格試験勉強法 萩原 京二/近藤 哲生(著) ・・・ 21冊目

訪問者数・応援クリックの増加が、このブログを”続ける力”になっています。
皆様の応援、心から感謝しています。

↓応援クリックよろしくお願いします。


忙しいビジネスマンが限られた時間で最大限に効率よく学ぶための勉強法から記憶術、時間管理、やる気を維持する方法まで。マインドマップ、全脳学習法、デシラの窓、リンキング勉強法…最新の学習理論で差をつけろ!一発合格する人のノウハウを全公開。

マインドマップ資格試験勉強法
マインドマップ資格試験勉強法萩原 京二

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2009-04-15
売り上げランキング : 20

おすすめ平均 star
star資格試験勉強法としては良いのでは。
star対資格試験専用の本?いやいや・・・
star勉強法の集大成

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「感想」
資格試験の勉強について
・本当に試験を受けたいと思っているか?
・落ちることのデメリット
・受かることのメリット
こういう考えや、モチベーションの整理をマインドマップを使って整理するところ始まるところが非常によかったです。
試験と受けることの本当の意味をマインドマップ化し、本当に必要か否かを明確にする。
これは、試験勉強をする以前にもっとも重要なことだと思います。
そして、そのマインドマップの例がまた具体的なものがあり、非常に参考になります。
そのままほとんどの方に当てはまるのではないかと思えるマップです。
それをよく考えた上で試験勉強をする。
結局ここがしっかりしていれば、試験勉強はかならず成功すると思います。
★5つ(5段階)です。

-----引用開始(以下引用です)-------------------------------------------

「著者まえがき」
「今年こそは、あの資格試験に絶対合格したい!」

本書を手にとられたあなたは、きっとそのように願っていることでしょう。
はじめて資格試験にチャレンジする人も、リベンジを果たそうと思っている人も、勉強するからには「合格」の2文字を目指すのは当然のことです。
でもご存じのとおり、資格試験に合格することは決して簡単なことではありません。
人気の資格ともなれば、合格率が10%を下回る試験も珍しくないというのが現実です。
ところで、そんな厳しい試験にチャレンジしようとしているあなたの勉強の調子はいかがですか?
もしかしたら、こんなことで悩んでいませんか?

「残業が続いて勉強時間が確保できない・・・・・・」
「週末こそ勉強したいけど、家族サービスもしないと・・・・・・」
「スクールの授業についていくのがやっと・・・・・・」
「友人や知人のペースについていけず不安」
「この勉強のやり方で本当に良いのか、悩ましい・・・・・・」
「ついゲームや携帯メールにはまってしまう・・・・・・」
「集中力やモチベーションが続かない・・・・・・」
「勉強をしているわりに模擬試験の成績が伸びず、本試験が心配だ・・・・・・」

また、一瞬でも、頭の中でこんな不安がよぎることはありませんか?

「こんな状態で本当に合格できるのだろうか?」
「やっぱり今年は無理なのかな?」

でも、ご安心ください。
本書を読めば、そんなあなたの不安や悩みはすべて解消することができます。

「本当かよ?」と疑われる方もいるでしょう。
このことについては、私がああだこうだ言うよりも、私たち著者の2人がこれまでに開催してきた講座「初めてのマインドマップで学ぶ合格を目指す試験勉強術」を受講してくださった方々の感想をお聞きいただくのが早いでしょう。

◎勉強を学べたのも良かったですが、メンタル面のケアの方法が学べたことがすごく良かった。
今まではつらい勉強をしなければと思っていますが、「楽しんでいいんだ」と思った。
そして、それが近道だと感じたので勉強が楽しくなりそうです。(R・T様)

◎本当に楽しく充実した1日でした。
たくさんの気づきがあり、これからの試験勉強に役に立てていこうと思います。
今までダラダラ過ごしていた時間を、有効な時間に変えていけると思います。
試験勉強も楽しく進めていけるようになると思います。(K・S様)

◎精神論と技術論のバランスのとれた良い口座でした。
特に、精神面でのこれからの試験勉強が根性論ではなく、脳科学にもとづいたものに変化していくだろうと感じました。(K・T様)

◎試験勉強に明確な目的、visionを持って効率的、効果的に、不安なく取り組んでいける。(T・M様)

◎感情と行動を分けることで、ヤル気が出てくることがわかりました。
今までは、ヤル気がおきないといって勉強から逃げていましたが、今後は決めた計画を愚直に実行するようにします。(Y・N様)

◎とても充実したセミナーでした。
合格が「夢の彼方」から現実的なものになりました。
手が届きそうな気がしています。
10年後が変わるように生きていきたいと思います。(S・R様)

◎体験談や経験談でわかりやすかった。
アウトプットの重要性がわかった。
試験勉強は過去問、アウトプット中心にしていきたい。
モチベーションアップにもつながると思う。(T・G様)

◎とても楽しく講座を受講でき、これからの土俵ができた。
試験勉強が楽しくなっていくと思う。
それが第一の発見だと思う。(S・K様)

◎やるべきことが明確になったこと、裏ワザがないことが現実だということがわかった。
自分の中にあるものを理解できる状態にできたので、非常に良い講座でした。(K・T様)

いかがでしょう?
本書でこれからご紹介する勉強法の効果について、ご理解いただけましたか?

マインドマップとは?
本書の最大の特徴は、今話題のマインドマップをどのように勉強に活用すればよいのかということについて、公認インストラクターの2人がそのノウハウを余すことなく公開していることです。
マインドマップは、単なる「らくがき」や「ノート術」ではありません。
脳と学習の正解的な権威であるトニー・ブザン氏が考案した「思考ツール」なのです。
別の表現をすれば、「脳を正しく使うための方法」と言ってもいいでしょう。
だから、マインドマップを使って勉強すれば、楽しみながら理解でき、記憶力を高める効果があるのです。
試験勉強には「暗記」がつきものです。
でも、これまでのあなたの勉強法では「覚える=つらい」になっていませんでしたか?
マインドマップを使って勉強すると、つらかった勉強が「スイスイ頭に入る=楽しい」に変化します。
勉強することが楽しくなったら、もちろん、「合格」に大きく近づくことは間違いありません。

再診の学習理論に基づく”脳がよろこぶ勉強法”
また、本書の特徴はそれだけではありません。
これから提唱する勉強法は、NLP(神経言語プログラム)や加速学習などの最新の学習理論にもとづいています。
共同執筆者の近藤はNLPのトレーナー資格を持ち、目標達成やモチベーション管理の分野でこれまで多くの実績を残してきました。
だから、あなたも本書を読めば、「やる気をどうやって維持すればよいのか?」「どうしたら不安を取り除くことができるのだろうか?」といった、誰もが試験勉強中に陥りやすい悩みや問題に対する具体的な解決策を手に入れられるはずです。
そして、私(萩原)はマインドマップに加えて「フォトリーディング」という加速学習理論に基づいた活字情報処理術のインストラクターの仕事をしています。
だから、本書の2章でお伝えする「3ステップ勉強法」は、フォトリーディング(速読術)のエッセンスも取り入れることで、効果的な勉強法になっています。

もちろん、本書でお伝えする勉強法は「机上の空論」ではありません。
なぜなら、ここでご紹介する勉強法で著者の2人がそれぞれ一級建築士、社会保険労務士の国家試験に合格した実績があるからです。
また、本書を執筆するにあたっては、社会保険労務士試験合格者の方へのインタビューや受験指導をしている講師の方から多数のご意見も頂戴しました。
こうして、「最新の学習理論(脳科学理論)×著者自身の合格体験×合格する人が必ずやっている勉強法=合格するための普遍的なメソッド」として体系化したのが本書でお伝えする勉強法なのです。
この勉強法を実践すれば、あなたの「絶対に合格したい!」という気持ちを、あなたの脳はよろこんで迎え入れてくれるでしょう。
私たちはその効果に絶対の自身を持っています。

本書に書いてある「合格するための勉強法」を実践し、あなたもぜひ栄冠を勝ち取ってください。

自己投資のための書評サイトランキング 

続きを読む
タグ:勉強法
posted by はっしーなゆき at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年10月19日

日経新聞広告欄の気になる本 竹中式マトリクス勉強法 竹中 平蔵 (著)

訪問者数・応援クリックの増加が、このブログを”続ける力”になっています。
皆様の応援、心から感謝しています。

↓応援クリックよろしくお願いします。


本日の気になる本

竹中式マトリクス勉強法
竹中式マトリクス勉強法竹中 平蔵

幻冬舎 2008-10
売り上げランキング : 14

おすすめ平均 star
star実績があるぶん説得力がある
star第5章は参考になります
star軽快な勉強術

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


以下、amazonより引用-------------------------------------------------------------------

石坂 哲さんのレビューより。
本書は、「勉強」という抽象的な概念を、その性質により「A 記憶勉強」「B 仕事勉強」「C 趣味勉強」「D 人生勉強」という、4つのマトリクスに単純分類した上で、各種勉強について効果的な学習法を提案する。
本書の4つの分類により、自分がどの勉強を目的とするかが分かれば、その到達点が明確になる。
到達点が明確になれば、やるべきことが明確になり、それに優先順位を付け、実行することができる。
自分の立ち位置を明確にし、自分の目標に少しでも近づく上で、この「勉強マトリクス」という考え方は、有意義ではないか。他にも、著者の様々な経験から裏打ちされた勉強の極意が公開されており、著者の側面と共に、楽しみながら読めるようになっている。
近年、勉強に関する書籍が多数出版されているが、ビジネスや資格試験を目的とするものが中心である。
しかし、本書は、多彩な経歴を持つ著者がその経験に照らし、人生を豊かにするための「幅の広い勉強法」を提案している点で、他の勉強本とは一線を画す内容となっている。
老若男女問わず楽しめる一冊である。

引用終了-----------------------------------------------------------------------------------------

石坂さんのレビュー。すばらしいくわかりやすいです。

携帯メルマガ(本の名言集)発行してます。
月〜金の朝、ビジネス書などからの名言を一言メール。
朝一番のモチベーションアップに購読いかがですか?
↓購読はこちらよりミニマグへ登録ください。
本の名言集 購読登録へ

(PCでもOKです。)

応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ続きを読む
タグ:勉強法
posted by はっしーなゆき at 08:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月17日

日経新聞広告欄の気になる本 働きながら楽々続けるメタボに負けない勉強法 中野雅至(著)

訪問者数・応援クリックの増加が、このブログを”続ける力”になっています。
皆様の応援、心から感謝しています。

↓応援クリックよろしくお願いします。


本日の気になる本


働きながら楽々続けるメタボに負けない勉強法

なかなかおもしろいタイトルですね。
メタボなニート高級官僚、さらに大学教授に転身を果たした著者が仕事・勉強・ダイエットの3立をされるノウハウを教えてくれる本だそうです。
タイトルは非常に惹かれてますね。

以下はamazonのshinyaさんのレビューより引用します。
-----以下、引用↓------------------------------------------------------------
読みやすくておもしろい実践書!
筆者の体験に基づく勉強法とダイエットに関するノウハウを惜しげもなく公開しており、すぐに取り組めそうな内容も多い。
また、「大人の勉強法」の変化についての分析やダイエットの基本式等の解説もあり、ノウハウの羅列になっていない点もよい。
勉強法について書かれた本は数多くあるが、本書は違った切り口で楽しめる良書です。
-----引用はここまで----------------------------------------------------------

携帯メルマガ(本の名言集)発行してます。
月〜金の朝、ビジネス書などからの名言を一言メール。
朝一番のモチベーションアップに購読いかがですか?
↓購読はこちらよりミニマグへ登録ください。
本の名言集 購読登録へ

(PCでもOKです。)

応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

続きを読む
posted by はっしーなゆき at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(1) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月26日

【28歳で年収1億円のベストセラー作家になった元学年】楽して成功できる非常識な勉強法 川島和正(著) ・・・ 74冊目

訪問者数・応援クリックの増加が、このブログを”続ける力”になっています。
皆様の応援、心から感謝しています。

↓応援クリックよろしくお願いします。


楽して成功できる 非常識な勉強法楽して成功できる 非常識な勉強法
川島 和正

アスコム 2008-08-19
売り上げランキング : 44
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「感想」
先日、本屋をチェックに行ったとき、何となく目についた1冊。
田原総一郎さん絶賛という帯に惹かれ、なんとなく手にとりぱらぱらっとめくってみた。
非常に読みやすようで、おもしろそうだったので購入した本です。

結果、買って良かったと本当に思えた本です。(★4.5個!)

まず、タイトルの勉強法というより、むしろ目標達成のため、自己実現のための方法を詳しく教えてくれる本という印象でした。

たとえば、多くの成功本にある「目標を紙に書く」というフレーズ。
よく目にすると思いますが、今ひとつ具体性に欠けていると思いませんか?
しかし、この本では、たったそれだけのことでも、本当に具体的に例を何個も挙げながら教えてくれています。
おかげで今までなんとなく曖昧だった部分がかなりすっきりとしました。

また、目標を書くことだけでなく、思い通りに行動できるようにするための脳の使い方、それに伴う食事の内容にまで説明が及んでいるところは、とても新鮮でした。
このあたりの内容については、つい先日紹介しましたオーガニックダイエットにも通じるものがあります。
http://self-investment.seesaa.net/article/105304018.html

この本に書かれているとおりに、自分の行動を変えていけば、本当に夢がどんどん叶っていくのではないかと本当に思いました。
たまたまですが、出会ってよかったと思える本です。

本当にオススメします。


「著者まえがき」
元学年最下位の落ちこぼれ生徒だった私でも28歳で年収1億円&25万部のベストセラー作家になれた秘密

「頑張らないでも、さぼっていても、成功できる」
世の中には、楽して成功できる方法が存在します。
まだほとんど知られていない方法なのですが、この方法を知っている人は、超スピードで次々に成功しているのです。
実際に私も、この方法を使った結果、次々に成功することができました。

学年最下位から横浜国立大学に入学し、全国ビリの営業マンから-ツプセールスマンになり、売れない作家から25万部のベストセラー作家となり、収入ゼロから年収1億円にまでなりました。
勉強嫌いな私が、勉強が得意なエリートよりも、短期間で多くのことを成し遂げてしまったのです。
そして、欲しい物や生活も、ほとんどすべて手に入れてしまったのです。

申し遅れました。私は川島和正と申します。東京生まれの28歳です。
中学高校時代は学年最下位の成績だった勉強が苦手な男です。勉強が苦手なだけではなく、スポーツも苦手、彼女どころか女友達ゼロ、男友達もかなり少ないという、パッとしない男でした。
しかし、高校3年生になったころ、ある人に出会ってから私の人生は変わりました。
ある人に出会った私は、「楽して成功できる方法」を知ってしまったのです。
それから私は、さまざまな問題を簡単に解決することができるようになりました。
また、大きな夢を次々に叶えられるようになりました。

もともと、不器用なので、初めは失敗することもあります。
しかし、すぐに問題解決できるようになり、さらには大きな夢を叶えられるようにまでなったのです。
例えば、高校生時代の一番の悩みは進路についてでしたが、専門学校を目指していたところから一転して、現役で横浜国立大学に入学できました。

続いて、大学入学直後の悩みは彼女がいないことでしたが、数カ月後には彼女ができて、その後は彼女以外からもけっこうもてるようになりました。

さらに、就職して営業マンになり、全国最下位の営業マンとして悩んでいたところ、1年後には全国トップの営業マンになれました。
独立後も、貯金が減る一方で自己破産まで考えていたところから、1年半でベストセラー作家、年収1億円の社長にまでなることができました。
私はこのように、「楽して成功できる方法」を実践していくことで、次々に問題解決して夢を叶えてい-ことができました。

テストの点が低い、彼女ができない、営業成績が悪いといった、 一般的なよくある問題については、それほど努力しないでも簡単に解決することができました。
また、それだけではなく勉強が得意なエリートでも難しい、ベストセラー作家&年収1億円という大きな夢も叶えることができました。

この本ではこれから、私の行ってきた「楽して成功できる方法」について、あなたにご紹介いたします。
この方法は、東大生や弁護士、医師の勉強法より圧倒的に強力な方法だと思います。世の中のエリートたちより、時間をかけずに大きな夢を叶えてきた方法そのものだからです。

あなたも、この本に書いてある方法を行えば、抱えている問題はあっという間に解決して、大きな夢も次々に叶えられるようになります。
暗記が苦手でも大丈夫です。私は暗記しょうとしたことがありません。
考えることが苦手でも大丈夫です。考える方法ではなく調べて選ぶ方法で解決できます。
あなたが、どれほど暗記できなくても、考えるのが苦手であっても関係ありません。
これから紹介する「楽して成功できる方法」を試してみれば、問題を解決して大きな夢を叶えることは十分可能なのです。

どんな問題でも解決できるようになれば、不安や恐れを感じることはなくなります。
問題が生じたとしても、解決する方法がわかるからです。
どんな夢でも叶えられるようになれば、嫉妬を感じることはなくなります。
自分より成功している人を見ても、その夢を同じように叶える方法がわかるからです。
私としては、この本を通じて、不安や悩みを感じて生活している人が、ひとりでも減ることを心より願っております。
また、悩みがなくなるだけではなく幸せな気持ちで充実した人生を送れる人が、ひとりでも増えることを楽しみに期待しております。

そして、自分だけではなくまわりの人を助けたり、新しい価値を生み出したりすることができる人が増えれば、とても嬉しく思います。
なお、この本は、1万円で開催した「川島の成功の秘訣セミナー」の内容をまとめて編集したものです。
そのため、出版にあたり高嶺の受講料を支払っていただいたセミナー参加者様には、後ろめたい気持ちもありました。
しかし、セミナー参加者様に後日「出版しょうと考えているがどう思うか〜」というアンケートを取ったところ、「幸せに暮らせる人が増えるように、ぜひ出版してください」という意見が多かったため出版を決意いたしました。
また、返金を希望する人には返金に応じる旨も伝えましたが、返金希望者はゼロでした。

このようにしてできた本書は、あなたの人生を大きく変える可能性を秘めた1冊です。
信じるか信じないかはあなた次第ですが、たった1300円で大きなチャンスを手に入れることができますので、ぜひ一度目を通してみることをお勧めします。
あなたの悩みはな-なって、あなたの夢が叶うはずです。


「目次」

はじめに
元学年最下位の落ちこぼれ生徒だった私でも
28歳で年収1億円&25万部のベストセラー作家になれた秘密


第1章 落ちこぼれ川島が成功できた秘密

28歳で年収1億円&著書は…5万部のベストセラー
人生のスター-は、勉強するには最悪の環境だった
よいとはいえない遺伝子に悩まされた思春期
学校の授業にまった-ついていけず、学年最下位に
ほとんど勉強しないで、1年で横浜国大に入学する
営業成績が全国で最下位。ダメ人間の格印を押される
ほとんど勉強しないで、1年でーツプセールスマンになる
高給を捨て独立するが、破産寸前に
ほとんど勉強しないで、1年で年収1億円になる
「楽して成功できる方法」なら、さぼっていても成功できる

第2章 現在の自分の状況を把握する

現在のあなたはどんな状況に置かれているか?
解決したい問題には、どんなものがあるか?
もしすべての夢が叶うとしたら、何を手に入れたいか?
時間は命の1部であり、お金と知識はツールである
あなたが本当に求めているものは何か?
どんな気持ちを感じたいのか?
あなたの人生の目的は何か?

第3章 自分の本当の夢を見極める

多くの人の夢が叶わない理由
解決したい問題を検証する
叶えたい夢を検証する
問題と夢の数を絞り込む
書き出した夢より簡単に叶えられる夢はないか

第4章 最低限やるべきことをリストアップする

夢の実現のために何をすべきか調べる
あなたと同じ夢を叶えた人を本屋で探す
あなたと同じ夢を叶えた人をインターネットや口コミから探す
あなたと同じ夢を叶えた人が何をしたのか調べる
夢を叶えるために必要な行動を書き出す
あなたの価値観はまった-当てにならない

第5章 夢を叶える具体的な計画を立てる

今やっていることで今後やめることを決める
絶対失ってはならない状態は何かを考える
今やらなければならないことは、本当に必要なことか
いつまでに、どのレベルまで達成するか決める
週間計画表を作って予定を入れていく

第6章 脳をコントロールする

脳の使い方を知らないから、計画どおりに行動できない
脳の回転を速-する食べ物とは
脳の回転を遅-する食べ物とは
脳を落ち着いた状態にする食べ物とは
集中力をアップさせる食べ物とは
食後に眠-ならない食べ方とは
脳と体に負担をかけない食事のタイミングとは
集中力アップのための有酸素運動法
自信をつけるための運動法筋トレ
脳と体の疲労を回復させる睡眠法
精神状態を安定させるために必要な-つのこと
感情を強制的にコンーロールする方法

第7章 実際に学習して行動する

使いやすい学習道具の選び方
期限と到達レベルを確認する
理解の2ステップを意識する
覚えようとしない
効率的に学ぶ工夫
行動する際に意識すべきこと
結果が出るまで継続する
脳内の情報を更新する
脳内の知識をアウープツーする
脳内の知識を再構築して新しいノウハウを作り出す
自分の知識や経験を次の世代に伝える
おわりに

自己投資のための書評サイトランキング 

続きを読む
posted by はっしーなゆき at 06:21 | Comment(4) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月22日

【脳と心を味方につける】マインドハックス勉強法 佐々木正悟(著) ・・・ 72冊目

訪問者数・応援クリックの増加が、このブログを”続ける力”になっています。
皆様の応援、心から感謝しています。

↓応援クリックよろしくお願いします。


脳と心を味方につける マインドハックス勉強法脳と心を味方につける マインドハックス勉強法
佐々木 正悟

日本実業出版社 2008-07-25
売り上げランキング : 452
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「感想」
忙しい!だけど、勉強をしたい。

そんなあなたに、50のテクニックを、1テクニック2〜5ページくらいで説明してくれるのが本日紹介する「マインドハックス勉強法」。

そのテクニック全てを覚え実行せずとも、1つでも自分にあったことを実行すれば有益な結果が得られるのではないかと思います。

今の時代、少ない時間で効率よく勉強する方法こそ、求められていると感じます。

そのために、脳心理学をベースにした勉強ハック法を紹介してくれます。

効率的で、継続的な勉強を可能にする小技、ツールががたくさん紹介されています。


「著者まえがき」
「勉強に上手なやり方なんて、あるんですか」と、少々いらだたしげな声で質問を受けることがあります。
この疑念の裏側には、二つの気持ちがあるのでしょう。
・うまい方法で勉強の成果を上げようとするのはよくないことだ
・「方法」ばかりを気にするより「勉強すること」に集中すべきだ
しかし「勉強のやり方」というのはもちろんあります。
逆に考えてみればすぐにわかります。つまり「最悪の方法」というものをイメージしてみればいいのです。

たとえば私が大学受験時代、「英英辞典を1ページ目から書き写し、覚え終わったらそのページを引きちぎって食べてしまい、辞書1冊食べ終われば、どこにでも合格できる」という方法を実行していた人がいました。
彼は、20ページ目まで「食べ」ていたようですが、少なくとも私の知る限り、どの大学にも合格しなかったと思います。

これはもちろん馬鹿げた例です。しかし、勉強の仕方というのは実のところ人の数だけあります。こうした馬鹿馬鹿しいやり方も一つの方法であり、これよりはるかにマシなやり方は、英語一つとっても無数にあるわけです。
「暗記する」にしてもいろいろな方法があ-ます。音読するのか、筆記するのか、人にテストしてもらうのか、ただひたすら読むのか--。暗記にかけられる時間も、人によってさまざまでしょう。

ある人にとっては「音読する」のが最善の暗記法であり、別の人には「ただひたすら読む」ほうが効率的かもしれません。
人間の脳は、人によって違うのですから、自分にとって最善のや-方というのが当然あるのです。
にもかかわらず、ある人は「音読以外はすべてダメ」だといい、別の人は「書きながらがベスト」だといいます。

そのように、ただ「当然そうすべきだから、そうしろ」といわれるや-方で勉強しても、それが自分に合っていればいいのですが、勉強とはもともと容易な活動でもなければ快楽に満ちた行為でもないのですから、自分に合わないやり方ではすぐに挫折してしまいます。

本書はそこで、「勉強するときのマインド(精神状態)」というものを重視し、すべてマインドに基づいた方法論を書きました。
もう少し詳しくいうと、もしあなたが「静かなところで勉強したい」と思っているのであれば「脳が勉強に集中しやすい状態にある」と考え、そのマインドにふさわしいツールや方法を、脳心理学の根拠を交えながら紹介するようにしたわけです。

多くの「勉強本」と本書が違うのは、この点だと思います。
「にぎやかなところが好きな脳」の持ち主もいれば、「静かなところが好きな脳」の持ち主もいます。「アナログが好きな脳」もあれば、「デジタルが好きな脳」もあります。勉強を助けるためのやり方や道具も、人によって好みが分かれて当然なのです。
本書ではこのことを常に意識し、「どこから読んでもいい」ような構成にしてあります。
また自然の成り行きとして「全部読む必要はない」わけです。自分に役立ちそうなところや、興味のあるところを拾って、とにかく試してみるという使い方をしてもらえればいいと思います。

本書のタイトルである「マインドハックス勉強法」についてもひと言述べておきます。
マインドハックの「ハック」は、もともと「ライフハック」というアメリカ語から来ています。
ライフハックにはい-つかの「定義」があるのですが、広く受け入れられつつある概念としては「IT時代の新しい工夫」でしょう。本来は、人とコミュニケーションをとるための「メール」を自分に宛てて出して「メモ」代わりにしてみたり、情報検索の場であったインターネットを「第二の人生を送る空間」にしてみたりと、これまで不可能であった驚異的な「創意工夫」が爆発的に拡大しています。
その結果、いくつか問題も引き起こしていますが、根本的にライフハックとは強い楽観主義の表われだと思います。人は、何か問題を解決できると信じていない限り、創意工夫などしようと望まないからです。

ライフハックが、仕事や生活の問題を解決するための創意工夫の精神だとすれば、マインドハックス勉強法は、勉強にまつわるさまざまな問題を解決しようとする、心の創意工夫です。
勉強はたしかに挫折しやすいハードな挑戦ですが、楽観的に気持ちをスイッチする方法を知っていれば、必ずうまくやっていくことができます。とびきり強敵な精神力が必要だった-、一部の人だけに開かれた狭き門″ ではありません。
本書は、勉強に快く取り組めるようなマインドを自分のものにするための本です。
それでは早速、始めていきましょう。


「目次」

はじめに

第1章 効率よくインプットしていく「暗記」術

脳をリズムに乗せる「メトロノーム」暗記
簡単な歌に乗せて覚える
ウトウトとした「夢見の時間」に覚える
覚えたことは翌日ではなく数日後に思い出す
記憶定着度を高める「5原則」
ブログで「アウトプットする」習慣をつける
自分なりの「暗記術」を見つける

第2章 ストレスをパワーに変える「やる気」術

勉強する気がしないときは暗い音楽を聴く
勉強する前に「イヤな気持ち」を書き出す
「ストレス=やる気」と書いたカードを見る
「ダッシュの5」で勉強してみる
ホテルにこもって勉強する
「やる気の出る本」を崖右の芦にする
「どう始めて」「どう進め」「どう終わらせるか」をイメージする
「ドーパミン」が放出するほど勉強に熱狂しよう

第3章 勉強習慣が勝手に身につく「継続」術

勉強を続けたいなら夜するな!
朝、「5分でもいい」から勉強する
毎朝同じ時間に起きて、勉強専用机に座る
mixi日記に公開してやる気を保つ
勉強しなかった日は「言い訳のブログ」を書く
「続ける」ためのコツを学ぶ
「例外」を理由にサボらない
週に1日は勉強しない日をつくる

第4章 限られた時間をめいっぱい使う「ながら」術

とりあえず「ながら勉強」を試してみる
テレビを観ながらでも勉強できるコツ
「オーディオブック」を聴く
通勤ラッシュと闘いながら勉強する
仕事中のスキマ時間はメモをとる
眠りながらでも勉強はできる?

第5章 アタマを整理して思い出す「ノート」術

『Femo』を使った「ジャグリング」ノート
『ほぼ日手帳』を使った「ジャグリング」ノート
「マインドマップ」でノートをとる
パソコン上でも「マインドマップ」が描ける?
『onenotes』を使いこなしてみる
透明付等紙を使った究極の「省力ノ-卜」

第6章 実力を200%出し切る「テスト書」術

「模擬試験」は受けられるだけ受けておく
テスト中にリラックスする方法
最初の問題は、時間がかかっても自信をもって解く
のどまで答えが出かかったら、思い出すまであきらめない
絶対に後から見直す
テストは「コミュニケーション」

第7章 絶対に途中で挫折しない「英語学習」術

とにかく「iknows」を使ってみる
「ディクテーション」を繰り返す
英文は「耳」で何回も聴いて覚える
受験参考書を使って読解力を3か月で身につける方法
「英語マンガ」を手に入れて読んでみる
アメリカの小・中学生用の参考書を解いてみる
アメリカ人に通じるようなカタカナ表記で発音する
海外の証券会社から外国株を購入する
お気に入りの外国人俳優になりきる

第8章 勉強の効率化・継続かに役立つツール集

『朝時間.jp』で「レミニセンス効果」をチェックする
『ねむろぐ』で睡眠時問と夢を記録する
「続ける」ための『don't Break The Chain
『EVERNOTE』でつくる「勉強専用デジタルノート」
音声も一緒に記録してくれる「スマートペン」
『ipod』よりも使える(Et:)「スマ-トフォン」
「タイマー」は料理だけのものじゃないー
英語サイトはこれで十分-・『スペースアルク』&『英辞郎ontheWEB』
「コ-ヒー」はやっぱり勉強に効く?

自己投資のための書評サイトランキング 

続きを読む
posted by はっしーなゆき at 06:02 | Comment(1) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。