2015年05月23日

1日11時間以上座って過ごす人は、1日4時間しか座らない人に比べて、早死にするリスクが40%も大きい?

長時間座っていることがどれだけ体に悪いのか

1.人間は座るとすぐに、脂肪を分解する酵素が90%減少
2.インスリン値は下がり善玉コレステロールも減少
3.血圧はあがる
4.脚の筋肉で支えていた体重は首と背骨にかかる
5.座ることで脳の血栓ができやすくなる
6.肥満、糖尿病、心循環系の病のリスクも高まる
7.心臓病のリスクも2倍に
8.乳がんも長時間座っていることが悪影響を与えてる

とか・・・

おいおい・・・

参考
http://www.gizmodo.jp/2015/05/post_17155.html





タグ:健康
posted by はっしーなゆき at 08:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/419432669

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。