2015年05月06日

自分への戒め2


他人に嫌われても良いと言う覚悟が出来れば好きなことが言えて仕事が上手になる

自分で自分を好きになる。

短い人生だからな好きなように生きればいいんだよ
嫌われたくないから嫌われないように生きればいいし
逆に言いたい事を全部言って我が道行く人間だけになっても上手くいかないしな

言いたいこと言って仕事できるタイプは
嫌われもするけど、それ以上に人間関係の構築を努力してやる
ただ言いたいこと言ってるだけじゃワガママなクソガキでしかない

敵を作ると味方ができる、
逆に言うと敵がいない限りは周りは味方ではない

好き勝手に振る舞えってことじゃなくて、他人にどう思われるかを気にするなってこと
勘違いしてる人もいるけど世間体とか他人の評価を気にするな
他人に対する最低限の気遣いは必要だけど、嫌われることを恐れて萎縮したら何も出来ない


問題は仕事出来ない人とコミュニケーションとるのが一番労力使う

相手の気持ちを思いやることも大事だけど
仕事では相手の気持ちを考えずに
そして相手の表情を気にせず
ただ、淡々と必要なことばを口から出せば良い
場合によっては相手がどうしたいかどうかは
会社やお互いにとって意味の無いことだってある

わかってほしい人だけにはわかってもらえる努力はする
後は何を言われてもどうでも良い


芯がない奴は好かれない
自分の中の芯に従って行動すれば、自然と人は集まる
逆に芯がなくフラフラしてる奴は、自然と人は離れる





タグ:思考術
posted by はっしーなゆき at 08:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。