2008年07月16日

【男のための「食べやせ」革命】夜中にラーメンを食べても太らない技術 伊達友美(著) ・・・ 57冊目

訪問者数・応援クリックの増加が、このブログを”続ける力”になっています。
皆様の応援、心から感謝しています。

↓応援クリックよろしくお願いします。
現在の、人気ブログランキングは何位でしょう? 

夜中にラーメンを食べても太らない技術 (扶桑社新書 25) (扶桑社新書 25)夜中にラーメンを食べても太らない技術 (扶桑社新書 25) (扶桑社新書 25)
伊達 友美

扶桑社 2008-02-29
売り上げランキング : 284
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「感想」
まず、夜中にラーメンを食べて太らないというのはちょっと言い過ぎかもしれないですが、
仮にそうする場合に、太ることを防ぐ技術、技を教えてくれる本です。
もちろん、夜中のラーメンだけの話でなく、以下の目次に書かれているような、いろんなパターンでこうしたほうがよいと例が出されています。
著書のやせるための主張は、とにかく好きなものを我慢せず食べなさい。ただし、それを相殺することをしなさい。というもの。
我慢するのではなく、やりたいことをやって、目的を達成しようというものです。
もちろん、やりっ放しでは太る一方ですので、そのための相殺技をいろいろと伝授くださいます。
比較的長期視点にたったダイエット手法です。
これなら、ついつい食べて太ってしまう人にも実践可能だと思いますよ。
しかし、目からウロコの内容が非常に多い内容でした。
男性だけでなく、女性も非常に参考になると思います。一読の価値ありです。


「著者まえがき」
伊達式ダイエットとは?
朝は抜いて、昼はカレーの大盛りかファストフード、夜はコンビニ弁当――。もしくは、朝はコンビニでサンドイツチ、昼は会社の宅配弁当、夜は居酒屋で飲んだ後に締めのラーメン。
働き盛りの20〜40代のサラリーマンは、こんな食生活を送られている方が多いのではないでしょうか?
そして、20代中盤まではこの食生活でも全然太らなかったのに最近腰回りがモッタリしてきた、なぜか毎年1聴ずつ体重が増えている・・・などと具体的な体の変化を感じている方も多いと思います。
このような食生活だと、これまでの一般的な栄養指導や健康相談ならば、「そのままの生活をしていたら確実に生活習慣病になりますよ」と警告するレベルでしょう。
そして、「外食を減らしたほうがいい」「カロリーを控えて」「1日何品目をバランスよく食べてください」「塩分は控えましょう」といったアドバイスをするはずです。
しかし、多忙なサラリーマンはコンビニ食、外食が多いのは仕方がないし、男性ならばラーメンやカレーや揚げ物が好きなのは当然のことだと思います。
ただし、今の食生活を続けてしまうと、糖尿病など生活習慣病のリスクが高まり、加齢によって基礎代謝量が減り、毎年太っていくことは避けられないのも事実。
しかしながらいきなり、「1500kcal以下に食事制限する」とか「毎日ジムに通う」とか「外食断ちする」というのは現実的ではありません。
なぜなら、無理は絶対に長続きしないからです。また、厳しい日標は逆に「ストレス太り」を招く恐れもあるのです。
でも、諦めることはありません。例えば、同じ定食を食べるにしても、まずは味噌汁やお新香からというように、食べる順序を変えてみる。そう、それだけで効果が上がることもあるのです。
また、ラーメンを食べる前には野菜ジュースを飲む、宴会でしこたま飲んで食べてしまった翌日の朝は、フルーツを食べる。このくらいなら、どなたでもすぐに取り入れられることだと思います。
本書は、そんな些細ですが、すぐに実践可能なアイデアが詰まった、「男のためのダイエット本」です。しかも、ほとんどカロリー計算については触れない、きわめて珍しいダイエット本だといえるでしょう。
私のダイエットメソッドは簡単にいうと、体に必要な栄養素を十分に摂って、代謝効率を上げて脂肪を燃やすというものです。体重を一時的に落とすのではなく、生活習慣病な
どのリスクを下げ、自律神経やホルモンバランスを調整し、体の免疫力を高める、「健康にやせる」方法なのです。
では、なぜ今、男性もダイエットする時代なのか。多少太っていても、「俺は男だから構わない」とは言っていられなくなるからです。

(中略)

現代の「食環境」では現状維持すら難しい
ではこのあたりで、読者の方に質問いたします。

□朝食はパンや缶コーヒーが多い
□昼は自分の席で弁当やフアストフードを「習慣食い」
□小腹が減ったらいつでもどこでも食べる
□忙しくて、家族や友達と食事する機会が少ない
ロチャーハンやラーメンなど単品の食事が多い
ロカップメンやフアストフードを週2回以上食べる
□手軽に食べられるパン、肉まんが好物
□お腹がいっぱいになればとりあえずOK
□炭酸飲料水やスポーツ飲料が大好き
□飲んだ後のラーメンは欠かせない

以上の項目でいくつ「YES」がありましたか? もちろんYESは少ないほど健康的です。
でも、働き盛りの20〜40代なら、3つ以上YESとお答えになるほうが自然かもしれません。
今は、コンビニやフアミレス、フアストフードまでもが24時間オープンし、いつでもどこでも安価な食品が手軽に買える時代です。
しかも、日々仕事に追われる働き盛りの方は、自分の健康問題について後まわしにしがちです。
しかし、今のままの生活を続けたら、あなたが今の体重を維持するのは難しいでしょう。
人間の体は年を重ねるごとに代謝が落ち、脂肪を燃やす効率が悪くなるからです。
そんななか、前記のような質の悪い油や添加物の多い加工品ばかりを一人で気の向くままに食べていたら…。ただ肥満になるだけではなく、糖尿病など生活習慣病を発症するリスクが確実に高まります。
それだけではありません。前記のような食生活は、脱毛、勃起不全、ウツ、自律神経失
調症、過敏性大腸炎、アトピー性皮膚炎などを引き起こす要因にもなりかねません。
太っているうえに、髪の毛がさびしくなり、さらに内臓はボロボロで、精神は落ち着かない…。
そんな生活は、誰も送りたくないはず。
「忙しい」と健康問題を後まわしにした結果、メタボ予備軍や生活習慣病、はたまたさまざまな病気になったとしても、誰も面倒をみてはくれません。これからは、健康や肥満もすべて自己責任とみなされる時代です。
そろそろ深刻に自分の食生活を見直す時期が来ているのではないでしょうか。

(以下省略)


「目次」
はじめに
伊達式ダイエットとは?
 「メタボ健診」のスタートで、肥満者受難の時代が到来
 腹囲85 Cm以上は肥満扱い。強制ダイエットコースに収容
 メタボを減らさない限り、会社の健康保険組合に厳しいペナルテイが
 「肥満差別」を受ける前に、自ら「脱肥満宣言」しよう
 現代の「食環境」では現状維持すら難しい
 伊達式ダイエットはなぜ女性に支持されてヒツトしたのか

第1章 男の体に今、起きていること
 30歳前後の脂肪細胞の数が大事!
 男のパン・牛乳信仰は正しいか?
 日本人はもともと粗食で働き者の遺伝子
 日本人に糖尿病が多いわけ
 「悪い油」がもたらす恐ろしい弊害
 悪い油の摂りすぎでホルモンが乱れた男たち
 現代の男は30代で「男性更年期」を迎える?
 若いのに前立腺肥大で尿漏れ
 性欲減退の一因はレシチン不足
 悪い油の摂りすぎで、若ハゲが続出
 酸化した油の悪のパワー
 加工食品の添加物で体に毒素がたまる
 そもそも毒素とは? デトツクスとは何か?
 毒素の摂りすぎが「むくみ太り」の原因?
 脂肪もまた一つの毒素
 寝る直前にガッツリ食べるのは胃腸へのイジメ
 睡眠不足が肥満を招く
 甘いものの一気食いはメンタルに悪影響
 小麦製品を摂-すぎるとウツになる?
 過敏性大腸炎で365日下痢のサラリーマンが急増中
 腸が悪いと栄養が吸収できない
 米不足で善玉菌が死ぬ?
 胃腸や自律神経の不調で、男の冷え性が急増中
 男の冷えを誘発するコーヒー飲料
 毎年1kg増えていませんか?

第2章 我慢しなくてもやせて健康になる伊達式の黄金ルール
 男のダイエットはヨとを減らすより「善」を増やす加点方式で
 男の栄養不足は「習慣食い」が要因
 お腹が減ったときが絶好の食べ時
 飲み物の隠れ糖分に気をつけろ
 食べる順序を工夫してインシュリンの過剰分泌を抑える
 炭水化物抜きダイエットの悲劇
 男はクオリテイの高い肉食が正解
 赤身の肉は「原型のまま」食べれば、さらに脂肪燃焼効果がアップ
 酵素パワーで老廃物をためない体に
 朝一杯のジュースでデトックス効果がアップ
 酵素たっぷりな糠づけや納豆など「発酵食品」が効く
 ポリフェノールで代謝を上げて毒素排出
 アルコールは無理に我慢しなくてもOK
 カロリー計算は帳尻合わせ
 胃が大きいからすぐ腹が減るのか?
 自分にとってベストな「一人前」を見つけよう
 朝食なんて食べなくてOKp 「1日3食信仰」の幻想
 水分は水だけにあらず。水分の正しい摂り方
 男性には食品に含まれる水分が必要
 良い油は良いコレステロールを作る
 アルファリノレン酸で脂肪の代謝を上げる
 青魚の油が脂肪を燃やす
 オリーブオイル、ゴマ油も「良い油」
 温かい食べ物は代謝を上げる
 内臓、皮膚、髪、骨、筋肉…人は食べたもので作られる
 「習慣食い」は危険。お昼は毎日違う店で食べよう
 元体育会系は食事制限だけではなく運動も必要
 「フイトケミカル」で体内の酸化を防ぐ
 加工食品を食べたらミネラル補給
 一人で食事せずもっと食べることを楽しもう


第3章 伊達式ダイエットでやせた男たち
 ケース1  174cm、80kg「ちょいメタ」が3か月で10kgやせた
 比較的健全でも、1日2度の肉食は偏りすぎ
 朝のトーストをやめてジューススタンドで生ジュースに
 ファストフードとレトルト食品は避けて、揚げ物は週1回に
 深夜の夕食はやめて、ゆで卵とスープで軽く済ませる
 飲み会や会合は、今まで通りに
 (中略)

第4章 ラーメンを食べても太らない技術
 飲んだ後にラーメンが食べたい…食べる前に野菜ジュースを1本飲め
 どうしても宅配ピザが食べたい…オリーブオイルをかけて食べる
 ついつい菓子バンを食べてしまう… 一緒に豆乳を飲む
 ランチに時間をかけられい…食べる順番を意識する
 ヤケ食いがやめられない……食べすぎたら18
 時間は何も食べない
 おやつが食べたい…ナッツかゴマせんべいならOK
 深夜の寝酒がやめられない…焼酎の梅割りか赤ワインを
 栄養ドリンクが手放せない…卵かけご飯で栄養補給

(以下省略)

自己投資のための書評サイトランキング 

「著者あとがきより」
私が最近ダイエット相談にお見えになる男性の食事記録を見ていて思うのは、食生活が「女性化」しているということです。
一昔前までは、男性は肉ばかり食べて、ご飯もどんぶり飯でいっぱい食べるといったイメージがありましたが、最近の若い男性が好む食べ物ときたら、パスタにパン、お菓子など女性が好みそうなものばかり。
肉や魚などのたんぱく源を摂らず、このようなものばかり食べていれば、男の象徴である筋力が衰え、基礎代謝量が減って脂肪がつきやすくなるのは当然です。
そこで、ぜひ皆さんに心がけていただきたいのが、もっと「ガッツリ男らしい食べ物」を食べること。
例えば、焼肉やステーキなどの肉類。焼き魚、豚汁、ゆでたてのジャガイモ、炊き立てのホカホカご飯などです。
これらのように、食べたときに体がカッと熱くなるような食べ物が、すなわち代謝を上げる食べ物なのです。
とはいえ、とんこつラーメンを毎晩食べていたら、やせるのは難しい。
でも、そのラーメンが本当に好きで食べたいのなら、ガマンすることはありません。
それ以外に食べている朝食・昼食・夕食o飲み物で、燃やすための栄養補給を考えればいいのです。
まずは「何となく惰性で食べているもの」から見直してみましょう。
ただし、本書のダイエットメソッドを忠実に実行していただいても、「燃える体になったな」と実感するには時間がかかりますo体内の細胞が生まれ変わり、代謝が整うには、3か月くらいはかかるからです。
そして、「脂肪が燃える食生活」を1年も続ければ、味覚がかわリフアストフードや菓子パンなどのジャンクフードは不思議と食べたくなくなるはずです。こうなったらしめた
もの。あなたは、もう一生ものの「燃やせる体」を手に入れたといつていいでしよう。
あなたの体は、あなたの食べたものでできています。食べるものを変えれば、体も自然と変わるはず。「食べてやせる革命」を起こしましょう。

夜中にラーメンを食べても太らない技術 (扶桑社新書 25) (扶桑社新書 25)
夜中にラーメンを食べても太らない技術 (扶桑社新書 25) (扶桑社新書 25)伊達 友美

扶桑社 2008-02-29
売り上げランキング : 284

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
伊達式脂肪燃焼ダイエット―ちゃんと食べてキレイにやせる。一生モノのやせ体質に! (別冊すてきな奥さん) 食べてやせる! 魔法のダイエット [宝島社文庫] (宝島社文庫 F た 2-1) やせたい人は食べなさい―伊達式ダイエット成功メニュー集 たまった脂は油で流せ 油摂りダイエット (ワニブックス 美人開花シリーズ) 新食べやせ革命―挫折知らずのノンストレス・ダイエット


[著者]
伊達友美(ダテユミ)
1967年生まれ。栄養学博士・管理栄養士。恵比寿アンチエイジングクリニックカウンセラー。ヴィーナスアカデミー講師。心と身体と性にまつわる栄養学(ホリスティック・ニュートリション)を専門に3000人以上の減量栄養指導を実践し、雑誌やテレビでも活躍中

携帯メルマガ(本の名言集)発行してます。
月〜金の朝、ビジネス書などからの名言を一言メール。
朝一番のモチベーションアップに購読いかがですか?
↓購読はこちらよりミニマグへ登録ください。
本の名言集 購読登録へ

(PCでもOKです。)


応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
posted by はっしーなゆき at 05:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぽちっと完了です!

実に興味深いテーマですね。
残念ながらチェックつきまくりでした。。。
Posted by ワクワク推進委員長 at 2008年07月16日 06:30
こんばんは〜♪

目次を見ているだけでも(*´д`;)…
食生活を改善しなくちゃって思いました!!!

今日のぽちっ♪
Posted by Mie at 2008年07月16日 23:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102971429

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。