2009年05月21日

【リスク・リテラシーを磨く】会社に人生を預けるな 勝間和代(著) ・・・ 22冊目

訪問者数・応援クリックの増加が、このブログを”続ける力”になっています。
皆様の応援、心から感謝しています。

↓応援クリックよろしくお願いします。


日本が停滞する「すべての原因」は終身雇用制度にあり。このままでは、袋小路の状況が続くと考えられる日本において、個々人は、企業は、国は、何を考えなければならないのか。将来に向けた新しい意識を得るための、具体的提案の書。

会社に人生を預けるな リスク・リテラシーを磨く (光文社新書)
会社に人生を預けるな リスク・リテラシーを磨く (光文社新書)勝間和代

光文社 2009-03-17
売り上げランキング : 1458

おすすめ平均 star
star堅実なリスクの負い方、リスクとともに成長する手法を教えてくれる本
starここまで端的に「終身雇用=悪」と言い切れるだろうか?
star偏在するリスクを認識しない危険

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「感想」
勝間さんの本を載せるのは初めてかもしれません。
でも私は、勝間さん嫌いというわけではなく、むしろ勝間さんファンで、かなり勝間さんの本から影響を受けている方だと思います。
自分の生活スタイルがかわり始めたキッカケも勝間さんの年収十倍アップシリーズを読んでからだといっても過言ではないくらいです。
思えば、勝間さん、神田さん、渡邉美樹さん、本田直之さんの本を読んだくらいから人生が、生活が変わり始めたと思います。
そのくらいいろいろな考え、キッカケをわかりやすく教えてくれる人達だと思っています。
勝間さんはどちらかというと外資出身という考え方だとは思います。
日本企業にずーっといる人なら終身雇用制って安心のひと言で終わらせるのかもしれませんが、本当はこれがもっとも危ない。
そういった今の日本の終身雇用に対しての問題など書かれています。
特に本書で気に入った言葉。
「私はよく、O.2%の日々の改善が重要だという説明をしています。
これは、毎日O.2%ずつ何かの能力が複利で改善されていくと、100.2%が365日、すなわち365乗すると1年でほぼ倍の数字になるということです。
このように、リスク・リテラシーに関しても、毎日、ほんの少しずつでも上乗せしてゆけば、1年で大きな改善が得られる可能性があるのです。」
こういう考え方が好きです。
★4つ(5段階)です。

-----引用開始(以下引用です)-------------------------------------------

「著者まえがき」
リスク・リテラシーと終身雇用制

私の生き方は、多くの人から「リスクの高い生き方だ」と思われています。
しかし、本人はそのように思っていません。
逆に、私から見れば、日本の多くのサラリーパーソン、あるいは他の人たちの方が、よほどリスクの高い生き方をしていると目に映ります。

私は1968年生まれですが、大学を卒業する1990年頃、最も成績の良かった同級生たちが就職した企業はどこだったでしょうか。
それは、日本長期信用銀行、日本興業銀行、国際電信電話(KDD)などでした。
長銀も、興銀も、信用格付けがトリプルAの優良企業として超人気でした。
そして、バブル真っ盛りの当時、すぐにクビになるかもしれない外資系企業に就職する人たちは、私のように通常の企業に就職できなかった「落ちこぼれ」でした。

卒業してから20年あまりが経ちました。
その20年の間に何が起きたでしょうか。

バブルが弾け、技術革新が進んだ結果、前述した人気企業はすべて立ち行かなくなり、もうそのままの名前では存在せず、外資系、ベンチヤー企業、あるいは他社に買われ、吸収合併されていきました。
また、当時からの人気企業で、現在も名前がしっかりと残っているソニー、パナソニツク、日産などの多くの企業はいま、リストラを進めています。
安泰だと思われていた会社が実はまったく安心ではなく、一方、逆にリスクが高いと思われていた外資系企業に行った多くの人が、独立をしたり、日本の市場でシェアを伸ばしたりすることで、高い収入と自由度を満喫しています。
なぜ、こんなことが起きているのでしょうか。
プロローグでは、その理由を少し詳しく、読者のみなさんと一緒に考えていきたいと思います。
(以下省略)

自己投資のための書評サイトランキング 

続きを読む
posted by はっしーなゆき at 07:27 | Comment(9) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年05月20日

【頭が良くなる勉強法、教えます。】マインドマップ資格試験勉強法 萩原 京二/近藤 哲生(著) ・・・ 21冊目

訪問者数・応援クリックの増加が、このブログを”続ける力”になっています。
皆様の応援、心から感謝しています。

↓応援クリックよろしくお願いします。


忙しいビジネスマンが限られた時間で最大限に効率よく学ぶための勉強法から記憶術、時間管理、やる気を維持する方法まで。マインドマップ、全脳学習法、デシラの窓、リンキング勉強法…最新の学習理論で差をつけろ!一発合格する人のノウハウを全公開。

マインドマップ資格試験勉強法
マインドマップ資格試験勉強法萩原 京二

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2009-04-15
売り上げランキング : 20

おすすめ平均 star
star資格試験勉強法としては良いのでは。
star対資格試験専用の本?いやいや・・・
star勉強法の集大成

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「感想」
資格試験の勉強について
・本当に試験を受けたいと思っているか?
・落ちることのデメリット
・受かることのメリット
こういう考えや、モチベーションの整理をマインドマップを使って整理するところ始まるところが非常によかったです。
試験と受けることの本当の意味をマインドマップ化し、本当に必要か否かを明確にする。
これは、試験勉強をする以前にもっとも重要なことだと思います。
そして、そのマインドマップの例がまた具体的なものがあり、非常に参考になります。
そのままほとんどの方に当てはまるのではないかと思えるマップです。
それをよく考えた上で試験勉強をする。
結局ここがしっかりしていれば、試験勉強はかならず成功すると思います。
★5つ(5段階)です。

-----引用開始(以下引用です)-------------------------------------------

「著者まえがき」
「今年こそは、あの資格試験に絶対合格したい!」

本書を手にとられたあなたは、きっとそのように願っていることでしょう。
はじめて資格試験にチャレンジする人も、リベンジを果たそうと思っている人も、勉強するからには「合格」の2文字を目指すのは当然のことです。
でもご存じのとおり、資格試験に合格することは決して簡単なことではありません。
人気の資格ともなれば、合格率が10%を下回る試験も珍しくないというのが現実です。
ところで、そんな厳しい試験にチャレンジしようとしているあなたの勉強の調子はいかがですか?
もしかしたら、こんなことで悩んでいませんか?

「残業が続いて勉強時間が確保できない・・・・・・」
「週末こそ勉強したいけど、家族サービスもしないと・・・・・・」
「スクールの授業についていくのがやっと・・・・・・」
「友人や知人のペースについていけず不安」
「この勉強のやり方で本当に良いのか、悩ましい・・・・・・」
「ついゲームや携帯メールにはまってしまう・・・・・・」
「集中力やモチベーションが続かない・・・・・・」
「勉強をしているわりに模擬試験の成績が伸びず、本試験が心配だ・・・・・・」

また、一瞬でも、頭の中でこんな不安がよぎることはありませんか?

「こんな状態で本当に合格できるのだろうか?」
「やっぱり今年は無理なのかな?」

でも、ご安心ください。
本書を読めば、そんなあなたの不安や悩みはすべて解消することができます。

「本当かよ?」と疑われる方もいるでしょう。
このことについては、私がああだこうだ言うよりも、私たち著者の2人がこれまでに開催してきた講座「初めてのマインドマップで学ぶ合格を目指す試験勉強術」を受講してくださった方々の感想をお聞きいただくのが早いでしょう。

◎勉強を学べたのも良かったですが、メンタル面のケアの方法が学べたことがすごく良かった。
今まではつらい勉強をしなければと思っていますが、「楽しんでいいんだ」と思った。
そして、それが近道だと感じたので勉強が楽しくなりそうです。(R・T様)

◎本当に楽しく充実した1日でした。
たくさんの気づきがあり、これからの試験勉強に役に立てていこうと思います。
今までダラダラ過ごしていた時間を、有効な時間に変えていけると思います。
試験勉強も楽しく進めていけるようになると思います。(K・S様)

◎精神論と技術論のバランスのとれた良い口座でした。
特に、精神面でのこれからの試験勉強が根性論ではなく、脳科学にもとづいたものに変化していくだろうと感じました。(K・T様)

◎試験勉強に明確な目的、visionを持って効率的、効果的に、不安なく取り組んでいける。(T・M様)

◎感情と行動を分けることで、ヤル気が出てくることがわかりました。
今までは、ヤル気がおきないといって勉強から逃げていましたが、今後は決めた計画を愚直に実行するようにします。(Y・N様)

◎とても充実したセミナーでした。
合格が「夢の彼方」から現実的なものになりました。
手が届きそうな気がしています。
10年後が変わるように生きていきたいと思います。(S・R様)

◎体験談や経験談でわかりやすかった。
アウトプットの重要性がわかった。
試験勉強は過去問、アウトプット中心にしていきたい。
モチベーションアップにもつながると思う。(T・G様)

◎とても楽しく講座を受講でき、これからの土俵ができた。
試験勉強が楽しくなっていくと思う。
それが第一の発見だと思う。(S・K様)

◎やるべきことが明確になったこと、裏ワザがないことが現実だということがわかった。
自分の中にあるものを理解できる状態にできたので、非常に良い講座でした。(K・T様)

いかがでしょう?
本書でこれからご紹介する勉強法の効果について、ご理解いただけましたか?

マインドマップとは?
本書の最大の特徴は、今話題のマインドマップをどのように勉強に活用すればよいのかということについて、公認インストラクターの2人がそのノウハウを余すことなく公開していることです。
マインドマップは、単なる「らくがき」や「ノート術」ではありません。
脳と学習の正解的な権威であるトニー・ブザン氏が考案した「思考ツール」なのです。
別の表現をすれば、「脳を正しく使うための方法」と言ってもいいでしょう。
だから、マインドマップを使って勉強すれば、楽しみながら理解でき、記憶力を高める効果があるのです。
試験勉強には「暗記」がつきものです。
でも、これまでのあなたの勉強法では「覚える=つらい」になっていませんでしたか?
マインドマップを使って勉強すると、つらかった勉強が「スイスイ頭に入る=楽しい」に変化します。
勉強することが楽しくなったら、もちろん、「合格」に大きく近づくことは間違いありません。

再診の学習理論に基づく”脳がよろこぶ勉強法”
また、本書の特徴はそれだけではありません。
これから提唱する勉強法は、NLP(神経言語プログラム)や加速学習などの最新の学習理論にもとづいています。
共同執筆者の近藤はNLPのトレーナー資格を持ち、目標達成やモチベーション管理の分野でこれまで多くの実績を残してきました。
だから、あなたも本書を読めば、「やる気をどうやって維持すればよいのか?」「どうしたら不安を取り除くことができるのだろうか?」といった、誰もが試験勉強中に陥りやすい悩みや問題に対する具体的な解決策を手に入れられるはずです。
そして、私(萩原)はマインドマップに加えて「フォトリーディング」という加速学習理論に基づいた活字情報処理術のインストラクターの仕事をしています。
だから、本書の2章でお伝えする「3ステップ勉強法」は、フォトリーディング(速読術)のエッセンスも取り入れることで、効果的な勉強法になっています。

もちろん、本書でお伝えする勉強法は「机上の空論」ではありません。
なぜなら、ここでご紹介する勉強法で著者の2人がそれぞれ一級建築士、社会保険労務士の国家試験に合格した実績があるからです。
また、本書を執筆するにあたっては、社会保険労務士試験合格者の方へのインタビューや受験指導をしている講師の方から多数のご意見も頂戴しました。
こうして、「最新の学習理論(脳科学理論)×著者自身の合格体験×合格する人が必ずやっている勉強法=合格するための普遍的なメソッド」として体系化したのが本書でお伝えする勉強法なのです。
この勉強法を実践すれば、あなたの「絶対に合格したい!」という気持ちを、あなたの脳はよろこんで迎え入れてくれるでしょう。
私たちはその効果に絶対の自身を持っています。

本書に書いてある「合格するための勉強法」を実践し、あなたもぜひ栄冠を勝ち取ってください。

自己投資のための書評サイトランキング 

続きを読む
タグ:勉強法
posted by はっしーなゆき at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年05月13日

【1冊30分でも必要な知識は吸収できる】王様の速読術 斉藤英治(著) ・・・ 20冊目

訪問者数・応援クリックの増加が、このブログを”続ける力”になっています。
皆様の応援、心から感謝しています。

↓応援クリックよろしくお願いします。


ただ速く読むだけでは、知識として活かせません。大切なのは知識の吸収。重要な2割を読んで8割を獲得する『王様の速読術』。ひたすら目を速く動かすことも、特殊な技能も必要としません。「専門書を短時間で読む」「試験に備える」「資格王になる」「1週間で専門家になる」など、目的別に速読術を使いこなすコツを紹介します。

王様の速読術
王様の速読術斉藤 英治

ダイヤモンド社 2006-05-12
売り上げランキング : 9692

おすすめ平均 star
star大好き。
star読書の教科書的存在
starなかなかの良書です!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「感想」
速読の極意は、本を読む目的を明確に持ち、時間を区切って、2割を読んで8割の重要な部分を押さえようという趣旨の本です。
基本的にはプレビュー5分、フォトリーディング、見開き2秒で5分、残りはスキミングで、全体で30分で1冊読むという形式になってます。
本を「読む」というより、「内容を把握する」、「ポイントのみ抑える」ことに主眼を置いてる感じです。
読書にも「20:80の法則」を当てはめて考えています。
本当の速読術とはちょっとちがうのかもしれませんが、この本の内容をフォーカスリーディングやフォトリーディングを組み合わせるとかなり効果がでると思います。
かなりお勧めできる本です。
★4つ(5段階)です。

-----引用開始(以下引用です)-------------------------------------------

「著者まえがき」
昨日の常識が、今日の非常識、では、明日はどうなるのでしょう・・・・・・。
わたしたちはいま、IT時台の情報洪水の中で、めまぐるしく方向性や価値観が変化する時代の中にいるのです。
ともすれば、手軽な「最新の」情報ばかりを追い求めてしまいますが、その価値を正しく判断する能力は養えているでしょうか。
わかってはいるのです。「従来のままでは、いけない」と。
強く激しい時代の流れの中で、自分自身を見失うことなく、情報を正しく理解し、判断し、自分なりの確固たる明日を考え構築する力が必要なのです。
これを養う方法は、読書だとわたしは思います。
書籍は良質な知識の宝庫だからです。
でも現実には、多忙な中で、読書を十分にする時間はないのではないでしょうか。
そこでそんなみなさんのために、よりスピーディーに大量の本を読みこなし、良質の知識を頭に蓄える技術を提供したいと思います。
脳の使い方だとか、目の動かし方、特殊な技術などを一切使いません。
毎日やらなくてはならない特別な訓練もありません。
あなたは、自分の好きな読みたい本を読めばいいだけです。
ただちょっと、そのときに、本書にある簡単な知識と技術を使ってみてください。
目を動かすだけの訓練をするよりも、目を動かす心(意識)の訓練をしたほうがずっと効果的なのです。
つまり、本を読む姿勢から変えてみてほしいのです。
また従来の「速読」に対するアレルギーのある人も、いろいろな方法を試してもあまり成果が出なかった人も、試してみてください。
本書を一読し実践してみれば、数倍から15倍ぐらいまで、多少の個人差はありますけれども、あらゆる本をスピーディーに読みこなせるようになるでしょう。
30分で、楽しくらくらく本を読めて、まるで、王様になったような気分で読書ができ、これを自分の読みたい本で継続していけば、良質の知識が蓄積され、この情報時代の王様になっていけることでしょう。
この技術はわたしが、これまで、約30年間の速読の研究と実践の中で、磨きをかけて進化させた第四世代速読術とも言える世界最新の速読術です。
現在、この斉藤メソッド速読術は、多くの大手企業研修で受け入れられ、ビジネスや研究の第一線で活躍する人たちや、資格を取るために勉強に励む若い人たちなどから高い評価をいただいています。
さらには、日本ばかりではなく海外でも広がりつつあります。
本書は、この斉藤メソッドの速読術のコアになる部分を、よりわかりやすくしたものです。
ぜひ本書の技術を身につけて、心を豊かにし、よりよい明日に向かって歩んでいただきたいと思います。

自己投資のための書評サイトランキング 

続きを読む
タグ:速読術
posted by はっしーなゆき at 21:19 | Comment(3) | TrackBack(0) | 速読術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年05月10日

【仕事がアホらしく感じた君、おめでとう!人生の転機です!】仕事がつまらない君へ 小林英二(著) ・・・ 19冊目

訪問者数・応援クリックの増加が、このブログを”続ける力”になっています。
皆様の応援、心から感謝しています。

↓応援クリックよろしくお願いします。


仕事がアホらしく感じた君、おめでとう!人生の転機です!こんな厳しい時代だからこそ、「今の仕事に疑問を持ち、見直すことで、改めて次の一歩を考える」ことが大事なのです。

仕事がつまらない君へ仕事がつまらない君へ
小林 英二

シーアンドアール研究所 2009-01-24
売り上げランキング : 128929

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「感想」
本屋さんを歩いていてたまたま見つけた一冊。
丁度仕事がつまらないな〜って思ってたときだったのでついつい手にとってしまった。
本書で一番共感した箇所が以下の部分。
「上司や会社に依存することをやめよう。
 頼らなければ、あなたは縛られることから開放される!
 ストレスからも開放される!」
理想かもしれませんが、真実だと思います。
結局他人・会社に依存している部分が強ければそれだけストレスが強くなると思います。
依存を少なくするにはどうすればいいか。
本書を読んで、自分ブランドの確立を目指せたらよいなと思います。
★4つ(5段階)です。

-----引用開始(以下引用です)-------------------------------------------

「著者まえがき」
「仕事をするのがバカバカしくなってきた」
「俺の貴重な人生を、こんなつまらない仕事に費やしていいんだろうか?」
そんなことを感じているから、あなたはこの本を手に取られたのかもしれません。
そんなあなたを見て、「こんな不景気に、仕事に就けているだけでありがたいと思え!」なんて言う人もいるかもしれません。
職を失い、性格にも困っている人たちからみれば、確かに贅沢な悩みかもしれません。
しかし、私は、そんなあなたに、あえて「おめでとう」とお祝いのメッセージを差し上げます。
真剣に悩んでいるあなたに、ふざけて言っているのではありません。
大事な岐路に到達されたことに対して、「おめでとう」と言いたいのです。

会社や仕事が自分に合うかどうかなんて、実際に仕事をしてみないとわからないもの。
そこで出会う人と共に働いてみないとわかるハズがない。
頭でっかちな人と違い、あなたは仕事をしてみたからこそ、行動したからこそ、「今の仕事がバカバカしい」とわかってきたのです。
その一歩前進されたことに、「おめでとう」と言いたいのです。
こんな厳しい時代だからこそ、「今の仕事に疑問を持ち、見直すことで、改めて継ぎの一歩を考えること」が大事だと思うのです。

自分の仕事に疑問を持つことは、恥ずかしいことでも何でもありません。
世の中、自分の仕事や今置かれている立場に一度も疑問を持たないで、上から命令されることに盲目的に従い、機械的にこなしていく人の方が多いのです。
そして彼らは、「仕事がつまらなくなった」「仕事に希望が持てなくなった」と薄々感じていても、その現実をあえて見ようとしません。
その現実から目をそらし、「生活していくには、お金が必要さ。とりあえず仕事をしていかなくちゃ」とごまかしながら、後もどりのできない年齢になるまで年を重ねていくのです。

「仕事がつまらなくなった」「仕事に希望が持てなくなった」という現実を直視し、何とかしたいと、もがいているあなた。
あなたは、とても幸福なのです。
 
「裸の王様」という童話があります。
覚えているでしょうか?
裸の王様を見た国民たちは、裸である王様を見てはいるのですが、誰もそれを指摘しません。
指摘して、「世間の常識がわからないヤツ」とか「馬鹿者」と思われるのが怖いから現実を正面から見ようとしないのです。
仕事に何も疑問を感じずに過ごしている多くの人たちは、この国民たちをダブります。
あなたは、王様の姿を素直に、「王様は裸だ」と告げた子供と同じです。
ひとつの現実に気付いたのです。
「今の仕事はつまらないもの」であるという現実に。
この現実を認識できた時点で、あなたはひとつの岐路に立つことになりました。

人生を大きく左右する、決断のタイミングはいくつかあります。
高校や大学の進路を決める、就職先を決める、結婚相手を決めるなどが代表的なものです。
その中で、見落とされがちなのが、「仕事がイヤになったときに」どうするかという決断です。
多くの人は、「仕事がつまらなくなったときにどのようにするのか?」という決断をチッポケな決断と見てしまいがちです。
しかし、実は就職先の決定や結婚と同じかそれ以上に、大事な決断になるのです。
ダイヤのように幸せなビジネスライフを送る人と、会社から使い捨てカイロのようにポイ捨てされるような、つらいビジネスライフを過ごす日との分岐点は、この機会を「仕事を真剣に考える転機にしたか? 逆に「なんとなく仕方がないこと」とあきらめて見過ごしてきたか? という点なのです。
岐路は、大きく2つの道に分かれています。
ひとつが、「仕事はつまらない」と感じながら、このまま我慢しながら定年までガンバルということ。
もうひとつが、つまらない仕事なんてまっぴらごめんだと、現状を変えること。
どちらを選ぶかは、あなた次第です。
あなたには、「『仕事はつまらないもの』とあきらめ、我慢し続けながらガンバルこと」も、「我慢することを拒否して、現状を変えること」もできるのです。
この本を読めば、あなたの進路を決める際のヒントがきっといくつも見つかると思います。
この本は、仕事がイヤになった若いビジネスマンのために書いています。
仕事がつまらなくなる経験って、誰でも一度や二度はあります。
私もそうでした。
ほとんどの人がそうだと思います。
大事なのは、仕事がつまらなくなったとき、仕事についてしっかり考えることです。
うろたえたり、焦ったりしてはダメ。
冷静に物事が考えられなくなります。
今のままでいいのだろうか?
何がマズイのだろうか?
今後、どうしていこうか?
それらをしっかり考えて、「つまらないまま」で終わらせないための決断をし、行動をすることです。
現状の自分の気持ちをごまかさないで、正面から見つめ直すことです。

仕事がつまらないと感じている今だからこそ、仕事についてじっくり考え、今後の「自分の仕事に対するスタンス」を確立していく。
問題から目をそらさず、直視することが解決のスタートライン。
スタートラインに立ったら、あとは走りきるだけ!
きっと、あなたの問題は解決する。

自己投資のための書評サイトランキング 

続きを読む
posted by はっしーなゆき at 09:42 | Comment(1) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年05月09日

【年収400万円+副収入でプチリッチになる】億万長者より手取り1000万円が一番幸せ!! 吉川英一(著) ・・・ 18冊目

訪問者数・応援クリックの増加が、このブログを”続ける力”になっています。
皆様の応援、心から感謝しています。

↓応援クリックよろしくお願いします。


税率の高い日本で、大金持ちになるなんて愚の骨頂。発泡酒ではなく、プレミアムモルツが買える小金持ちを目指せ!完全シミュレーション&実例紹介。年収300万〜600万円の普通のサラリーマンが続々1000万円の小金持ちに。

億万長者より手取り1000万円が一番幸せ!!―年収400万円+副収入でプチリッチになる
億万長者より手取り1000万円が一番幸せ!!―年収400万円+副収入でプチリッチになる吉川 英一

ダイヤモンド社 2009-04-10
売り上げランキング : 267

おすすめ平均 star
star内容は最高に良いです。
starコンフォートゾーン
star自営か官僚か

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「感想」
本書でいいたいことは、大きく分けて2つ。
1つは日本という国は税金が非常に高い。
そのなかでもっとも税率のよいポジションは23%である。その所得は前書きみてください。
2つめは、投資をして儲けなさいということ。
もっとも安全な投資は不動産であると言われてます。
著者はアパート経営などでプチリッチな生活を送られているようですが、不動産投資って結構度胸いりますよね。
何パターンかの例を出して、所得に応じた不動産経営例が数点紹介されてます。
結果、他人の何倍もの努力をして大金持ちになっても、半分近くを税金で持っていかれる日本の税金ってはたして幸せといえる?
それよりも、ストレスなく生きながら、透視能力を高めて1000万円の手取り額を実現するほうが効率的な生き方といえる。
この手取り1000万円こそ、収入の割りに最も税率が低くなる、お得な層。
ということになります、
本書を読んですぐに不動産経営できるかというとまーまず無理だとは思いますけど、そういう考え方にたって生活することがもっとも楽であるということは納得できます。
税金のことなど勉強する上で一読の価値あると思います。
★4つ(5段階)です。

-----引用開始(以下引用です)-------------------------------------------

「著者まえがき」
世の中が不景気になると、書店には俗にいう「金持ち本」がうず高く積まれて、あなたに「お金持ちになろう!」と呼びかけます。
でも、日本でお金持ちを目指すのはそんなに簡単なことではありません。
はっきりいいますが、あきらめてください(笑)。
なぜなら、日本は先進国の中で法人税率の一番高い国だからです。
「お金持ち」というからには、少なくとも億万長者を目指そうということになりますが、現実的に考えて、ミリオネアになるには、会社をつくって社長になるしかありません。
個人では課税所得金額で1800万円を超えると、すぐに最高税率40%に届いてしまいます。
住民税も10%かかってきます。
何かしら事業をするわけですから、3〜5%の事業税も納めないといけません。
ですから、億万長者になりなたかったら、会社をつくるしかないのです。
でも、その会社も利益が出てくると、やはり実効税率は40%を超えてしまいます。
そうなると、お金持ちになるために借金までして、リスクを背負って頑張っているのに、冷静に考えれば、税金を払うために働いているようなものです。
社員を雇用すると、厚生年金や健康保険、雇用保険や労災保険の保険料負担も重くのしかかってきます。
景気がいいときは売り上げも伸びますから問題ないのですが、歯車が逆回転した場合は途端に苦しくなってしまいます。
厚生年金の会社負担分を納められなくて、従業員の給料を勝手に低くしてかけていたという不正があちこちで発覚していますが、これはまだいいほうです。
じつは、まったく払えない企業や厚生年金すら加入していない企業だって世の中には山ほどあるのです。
冷静に考えてみてください。
シンガポールに行けば、どれだけ稼いでも税率18%です。
不動産や株を売って儲けても一切税金はかかりません。
相続税も贈与税もありません。
会社経営をしてお金持ちになりたいなら、シンガポールでやればいいのです。
私は日本の所得税を見ていて、ちょうど居心地のいいスイートスポットがあることに気づきました。
それは「所得税率23%の世界」です。
所得税率は課税所得金額別に5%、10%、20%、23%、33%、40%の6段階に分かれています。
20%までは税率が倍になっていくのですが、なぜか20%を超えると次は40%ではなく、30%でもなく、わずか3%しか増えないのです。
「なぜ?どうして?」って思いますよね!
税率20%は課税所得金額ベースで330万円超〜695万円未満の方が該当します。
じつは、日本のサラリーマンのほとんどの方がこの税率20%に該当します。
税率23%は695万円超〜900万円以下が該当しますが、例えば、奥さんとお子さん2人を持つ年間給与所得1448万円のサラリーマン(56ページのモデルケース)も、じつはぎりぎり税率23%に該当するのです。
「そんなに高給なのに、なんで?」という疑問がわいてくると思うのですが、給与所得控除と配偶者控除、扶養控除、基礎控除などを差し引くと、課税所得金額は900万円以下になるのです。
そして所得税や住民税、社会保険料を支払ったとしても、実際の手取金額はゆうに1000万円を超えます。
可処分所得で1000万円もあれば、年に2〜3回の海外旅行にも行けるでしょうし、スーパーで養殖ではなく天然物のブリを迷わず買うこともできるはずです。
日本の税制を考えると、大勢に逆らってあえて会社経営を目指すのではなく、サラリーマンをやりながら、税率23%の小金持ちを目指すのが最も幸せな生き方のように思います。
あなたがもし現在サラリーマンをされているのであれば、すごくラッキーだと思います。
サラリーマンだったら比較的簡単に税率23%の世界にたどり着けるはずです。
本書では実際に可処分所得1000万円の小金持ちになった方々にインタビューし、成功事例としてご紹介させていただきました。
読み進んでいただければ、きっとあなたにも可処分所得1000万円の小金持ちをより具体的にイメージしていただけるものと思います。
さあ、まずはあなたも可処分所得1000万円の幸せな小金持ちを目指してみませんか?

自己投資のための書評サイトランキング 

続きを読む
タグ:投資 経済
posted by はっしーなゆき at 14:14 | Comment(1) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。