2009年04月30日

【3800人の貯金ゼロ家計を再生させてきた凄腕コンサルタントによるたった90日で身につく、一生モノの貯金力。】年収200万円からの貯金生活宣言 横山光昭(著) ・・・ 13冊目

訪問者数・応援クリックの増加が、このブログを”続ける力”になっています。
皆様の応援、心から感謝しています。

↓応援クリックよろしくお願いします。


こんな時代だから、やっぱり私たち、貯金します!
「貯金」があれば、不安も不況もだいじょうぶ。3800人の貯金ゼロ家計を再生させてきた凄腕コンサルタントが、どんなに収入が少なくても、どんなにお金が貯められなくても、一生使える「貯金力」を伝授します。

年収200万円からの貯金生活宣言
年収200万円からの貯金生活宣言横山 光昭

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2009-04-15
売り上げランキング : 186

おすすめ平均 star
star「今」最も必要なことについて書かれています。
star新しいお金の管理・貯金法です。
starお金の本では一番の出来だと思う。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「感想」
本書に書かれている内容を読むことで、なにがお金をなくしていく原因なのかがわかります。
そして、それをどのように改善していけばお金を貯めることができるようになるか、具体的に例を挙げながら説明されてますので、わかりやすく実践にうつしやすいと思います。
今はやりの投資本とはちょっと違います。
投資することを反対はしておりませんが、それ自体には特に焦点を当てている本ではありません。
何が無駄な支出になって、月々のお金を圧迫しているのかを明確にし、それをどうすれば改善できるのかが分かります。
この本を読むことで、お金の支出はどの部分を減らすことが重要なのか理解できます。
決して無理強いするような内容でもないです。
無理は逆にストレスになりますから、全てを減らす事ばかりに力をいれろともいわれていません。
先の見えない今の時代、本書のような堅実な貯蓄計画は非常に重要なことだと思います。
★4つ(5段階)です。一般的なすべての世代・世帯で読んでもらいたい本です。

-----引用開始(以下引用です)-------------------------------------------

「著者まえがき」
はじめまして。
私はファイナンシャル・プランナーです。
ですが、資産運用や金融商品の提案などを行う、いわゆる一般的なファイナンシャル・プランナーではありません。
その逆で、お金の面で苦しい状況にある方を、家計から再生させていくことを得意としています。
そのため、「家計再生コンサルタント」という肩書きも持っています。

つまり私は、「お金をもっとも貯めることができない、そして今後もっともお金を貯める必要性がある人たち」に関わってきたといえるのです。
たとえば、きちんと貯められるような生活環境(例:小学校教師・50歳・年収700万)にあるのに何となく毎月使いきって貯蓄できないから、悪い習慣を身に付けてしまい、借金が多額にある方(例:派遣社員・35歳・パチンコと買い物が趣味)まで、幅広い依頼者がいます。
このような方々のために、お金を貯めていく方法や収入の範囲内ですべきことを、今後の人生を生き抜くための視点で考えながら、これまら約3800人の家計を「再生」させてきました。

当然ながら、いずれの依頼者もお金とうまくつきあえていない方たちばかり。
ですが、私が掲げる最終目標は「○○万円貯める」とかそういうことではありません。
そんなことよりも、数字によって自分をコントロールすることができるようになってもらうことにあります(ここでの数字とは「お金」を意味します)。

では、なぜお金で自分をコントロールできるようになってほしいのか。
それは、お金のコントロールができない人はお金の面だけではなく、自分が思い描く理想の生き方や人生を実現する可能性を著しく下げてしまうことを、私は身をもって感じているからです。

たとえば、最近このような人が増えてきていると感じます。
これといって生活に不満があるわけでもないのに、どこか気持ちが満たされず、不安や寂しさ、ストレスを感じ、人間関係や仕事、家庭の場面で、その人らしく生きられない・・・・・・。
このような方々は、思いどおりの生活が実現できていないのと同時に、お金の面でも自由ではありません。
「生活下手」と「お金」は密接にリンクしてしまうのです。
何不自由なく暮らせる十分な収入があっても、月末になるといつもお金がない人や、貯金ができない人は、生活自体も見直す必要があるかもしれません。

いずれにせよ、お金のある人が資産にレバレッジ(てこ)をかけてさらに増やしていくという次元の話ではなく、資産がマイナスもしくはゼロに近い状況にあり、このままではいけないと感じている「お金の問題児」である(かもしれない)あなたといっしょになって家計を建て直し、貯金をするための実践的なアドバイスをお伝えしたいのです。

内容は家計相談の現場同様、お金の話だけではなく、お金というものから生き方なども見つめ直すことができる方法にも、章を割いて進めていきます。
また、4章では、私が開発した、どんな人でも必ず貯められるようになる横山式90日貯金プログラムをご紹介します。
貯金ゼロ、借金が250万円もあった依頼者の方が、年収は同じ350万円のまま、毎年100万円を貯金できるようになった、究極の貯金プログラムです。

それから、もう一つ、お伝えしたいことがあります。
本来ならもっとも夢があり、消費意欲の高いはずの若者たちが不安のあまり、レジャーや買い物よりも貯金や節約に走っています。
経済活性化のために「貯め込むな、どんどん消費しろ」と言われても将来もらえる年金額さえわからないこんな時代、そして一国の首相が、1万2000円の給付金も考えなしにばらまくこんな時代、どうしたって、将来への不安を消しようがありません。

政治も年金も頼れないなら、自分でお金を貯めるしかない。

一般市民の我々がそう思うのも自然な流れでしょう。
社会のためにどんどん使えというならば、安心して消費できるような社会にすることが先決だと強く思います。
そのようなアンチテーゼの意味も込めて、私は本書を執筆いたしました。

本書を読み終わるころには、「貯金力」がついていることでしょう。
めざすのは、一時的な預貯金の増加、ではありません。
不安に押しつぶされず、景気にも影響されない「貯められる自分」を作ることです。
各個人の幸せな生き方をサポートするツール、それが貯金力なのです。

数ヶ月後、変化したあなたとお会いできること、心から楽しみにしております。

自己投資のための書評サイトランキング 

続きを読む
タグ:経済
posted by はっしーなゆき at 06:04 | Comment(3) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月29日

インターネットでテレビが見えるKeyHoleTV!

インターネットでテレビを見ることができるソフトがありました!
「KeyHoleTV」です。

ホームページから引用-----------------------
KeyHoleとは
超軽負荷型P2P通信です。
ソフトをダウンロードすれば誰でも無料で使うことができます!!
上り200Kbps未満のナローバンドによるQVGA(320×240ピクセル)フル音声動画配信を実現する、他に類をみない次世代型の独自コーデック技術を利用しています。
この技術には100Kbps放送モードも実装されており、放送側は100Kbpsから上限350Kbpsの上りバンド幅があれば、FOMAカードなどを利用した1対多のモバイルIP放送が可能となります。
更に送信されるデータは暗号化されていますので、セキュアな動画配信を行うことができ、次世代離散数理技術により、伝送帯域幅を極限まで押えながらブロックノイズのない配信が可能となりました。
操作は簡単! すべてが暗号化でセキュアな通信なので安心してお使いください!!!
ホームページから引用-----------------------

利用するにはソフトをパソコンにダウンロードしてそのアプリより見るようになります。
画質はちょうどワンセグくらいでしょうか。
ダウンロード用ホームページはこちら。
http://www.v2p.jp/video/

今までパソコンでテレビを見ようとおもったら、チューナーを買うしか方法はなかったのですが、インターネットさえできればすぐに見れる!
かなり画期的なソフトだと思います。

参考までに、見るだけでなく、自分で番組を配信することもできるようです。
私はしたことはないですけど・・・
ご興味のある方はぜひ。

ちかくiphone版もでるような感じ。早くでてほしいな〜。

ちなみに、田舎でテレビ東京が見えたりするのも非常にうれしいです。

携帯メルマガ(本の名言集)発行してます。
月〜金の朝、ビジネス書などからの名言を一言メール。
朝一番のモチベーションアップに購読いかがですか?
↓購読はこちらよりミニマグへ登録ください。
本の名言集 購読登録へ

(PCでもOKです。)

応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

posted by はっしーなゆき at 12:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライフハック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【たった10秒で、会う人すべてを味方にできる!心理戦に絶対負けない52の技術。】精神科医が教える1億稼ぐ人の心理戦術 樺沢紫苑(著) ・・・ 12冊目

訪問者数・応援クリックの増加が、このブログを”続ける力”になっています。
皆様の応援、心から感謝しています。

↓応援クリックよろしくお願いします。


精神科医が教える 1億稼ぐ人の心理戦術精神科医が教える 1億稼ぐ人の心理戦術
樺沢 紫苑

中経出版 2009-02-26
売り上げランキング : 17231
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「感想」
たとえが面白くわかりやすい文章の本です。
これを読んだら一億稼げるようになるかというと、ちょっとそれは難しいですが。。。
目次を読んでいただけると分かりますが、成功・失敗・逆境・家族・健康・ブームの各テーマにおける心理の正しいあり方を教えてくれます。
どの章もわかりやすく腑に落ちる内容です。
精神科医の書いた本ですので、心理をどうもっていくのがよいかということについて書かれています。
ようは心のあり方ですね。
前書きにも書かれていますが、ノウハウの羅列でなく、具体的なエピソードで語られていますので、とても読みやすい本です。
本書を読んで、最低限こういうときにはこういう考え方ができるようになることは、とても大事だと思います。
★4つ(5段階)です。

-----引用開始(以下引用です)-------------------------------------------

「著者まえがき」
私は、精神科医としての診療のかたわら、わかりやすい精神医学、心理学に関する情報提供をモットーに、メールマガジン(メルマガ)を計6誌、部数としては15万部以上を配信しております。
そのひとつに、『ビジネス心理学 精神科医が教える1億稼ぐ心理戦術』というメルマガがあります。
私の精神科医としての知識を生かし、「本当に仕事に使える」と主眼に置いた、ビジネス心理学になります。
このメルマガの出発点は、「どうして、こんなに”使えない”ビジネス書が、書店で山のように積まれているのか?」という憤りです。
勉強熱心なあなたは、毎月何冊ものビジネス書を読んで、一生懸命勉強しているかもしれません。
しかし、効果は上がっているでしょうか?
「これだ!」というものは見つかったでしょうか?
もし見つかっていなくても、気落ちする必要はありません。
「究極のビジネスノウハウ」などは存在しないのですから。
ところで、『カンフー・パンダ』というアニメ映画をご存じでしょうか。
中国の桃源郷「平和の谷」が、極悪非道なタイ・ランに襲われます。
そこでタイ・ランに対抗する最強のカンフー戦士「龍の戦士」を選ぶことになり、選考試合が行われました。
そこで、カンフーの達人たちをさしおいて、偶然にもラーメン屋の息子で運動音痴のパンダのポーが「龍の戦士」に選ばれてしまいます。

◎究極の奥義は、「自分の中」になる

そんなポーですが、必死にカンフーの修行を積み、なんとか一人前の戦士へと成長。
ようやく、「龍の戦士」の証しである、「龍の戦士」の巻物を授けられる日が来ます。
「龍の戦士」の巻物とは、すべてのカンフーの達人たちがその巻物を手に入れたいと願っている、カンフーの究極の奥義が書かれた巻物です。
さて、その巻物には、いったい、何が書かれていたのでしょうか?
そこには、なんと・・・・・・、何も書かれていませんでした!
ということは、「究極の奥義」は存在しなかった。
いいえ、そうではありません。
後日、ポーは、その巻物の本物の意味を知ります。
その巻物の表面には光沢があって、鏡のように巻物を手にした者の顔を映し出すのです。
「究極の奥義」とは、「自分」だったのです。
「究極の奥義」、つまり強くなるための究極の方法やノウハウなどは存在しないのです。
もしそれがあるとすれば、それは「自分自身」の中にあるのです。
自分の努力の結果、「自分で気づいた方法」ことが、本物の奥義です。

◎「気づき」の方法を学んでください

これは、『カンフー・パンダ』の世界にとどまらず、ビジネスにも通じます。
本書では、ありふれた日常生活の出来事から、ビジネスに役立つ心理学的なノウハウをたくさん紹介しています。
しかし本当に重要なのは、それら個々のノウハウではありません。
日常的な出来事の観察から、何をどうやって気づくのかという、その気づきの「過程」です。
本書が、他のビジネス書と大きく異なるのは、単純にノウハウを羅列するだけではなく、具体的なエピソードに沿って、そのノウハウに至るまでの「気づき」と、その実践方法が書かれている点です。
本書は、先ほどご紹介しました、『ビジネス心理学 精神科医が教える1億稼ぐ心理戦術』から、特に好評だったものを抜粋し、大幅に加筆修正したものです。
この本を読み終えたあと、ひとりでも多くの方が、複数の「気づき」を得て、それを実生活に役立てていただければ、著者としてこれほどの幸せはありません。

自己投資のための書評サイトランキング 

続きを読む
posted by はっしーなゆき at 08:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月28日

【1人7役!銀座で働く超多忙社長が教える「潜在時間」】「見えない時間」で稼ぎなさい! 野崎美夫(著) ・・・ 11冊目

訪問者数・応援クリックの増加が、このブログを”続ける力”になっています。
皆様の応援、心から感謝しています。

↓応援クリックよろしくお願いします。


「見えない時間」で稼ぎなさい! ~1人7役!銀座で働く超多忙社長が教える「潜在時間」の使い方~「見えない時間」で稼ぎなさい! ~1人7役!銀座で働く超多忙社長が教える「潜在時間」の使い方~
野崎美夫

フォレスト出版 2009-04-21
売り上げランキング : 6
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


顕在時間?潜在時間?意識に顕在意識と潜在意識があるように、時間にも「潜在時間」があった!あなたの中にもある無限の時間資源である「潜在時間」を知るだけで、あなたの「仕事」も「プライベート」も劇的に変わる。仕事とプライベートを10倍楽しくするテクニック満載。

「感想」
約2ヶ月ぶりの書評更新になります。
家庭の事情と仕事の忙しさがWで襲ってきまして、まともに更新することができませんでした。。。
皆様すいませんでした。
さて、本日掲載しますのは、見えない時間で稼ぎなさいという野崎さんの本。
ようは時間をいかに有効に活用するかということについて書かれております。
時間管理の本を数冊読まれている方には少々重複箇所があるかもしれませんが、あまり時間管理を読んだことのない方にはいろいろと勉強になるお勧めできる本だと思います。
本書には「一日72時間にする方法」という方法が歌われておりますが、実際には一日24時間それをかえることは不可能です。
隙間時間の積み重ねや、複数のことを同時に実行したり、朝の時間の活用方法などでそれだけの価値を出すというものです。
どれも正しいことで、時間管理術をあまり学んだことのない人にはものすごく参考になる本だと思います。
結構幅広く書かれてますので1つのテーマについて大きく掘り下げた感はないです。ですので割とあっさりとしています。
本書をベースに幾つかの時間管理術本を読まれると、効果大だと思います。
★4つ(5段階)です。時間管理初心者〜中級者には非常によい本だと思います。

-----引用開始(以下引用です)-------------------------------------------

「著者まえがき」
一日を72時間にする方法とは?

時間は平等。でも、時給は不平等だから

大学を卒業して、最初に入った会社の月給は手取りで10万円でした。
一日18時間以上働いていた当時の僕の時給は、200円足らずだったのです。
それから約10年後、僕の時給は100倍の2万円になっていました。
一日24時間は、成功者もそうでない人も、お金持ちもそうでない人も、誰もに等しく与えられた時間です。
けれど、時給が変われば、収入も代わり、人生も変わります。
実際、世の中には時給が2000万円の人だっているのです。
そして、時給を変えるためには、自分自身の能力を高めればいいのです。
本書は、時間以外何もなかった僕が、自分の能力を高めるためにどうやって24時間を最大限活かしてきたか、その考え方と具体的なノウハウのすべてを書き下ろしたものです。
誰もに平等に与えられた24時間という時間資源。
それを最大限活用することで、あなたもきっと不平等な時給への不満から解放されることを、僕は確信しています。

睡眠時間を削っても意味はない!

一日に必要な睡眠時間は7時間といわれています。
そして、どんなに睡眠時間を少なくしても、3時間から4時間が限界でしょう。
つまり、いくら睡眠時間を削っても、3時間か4時間くらいしか時間の節約はできないということです。
そのうえ、睡眠時間が足りないと、起きている時間のパフォーマンスは下がる一方です。
時間あたりのパフォーマンスに活動時間をかけたものが、あなたの一日の価値だとしたら、睡眠時間を削っても、逆に一日トータルでの価値は下がりかねないのです。
もちろん、寝ないで頑張らなければならないときもあるでしょう。
一日3時間から4時間の睡眠で、10年間やってきたからこそ、僕の「時給」は100倍になったのかもしれません。
だから、あなたには一日3時間の睡眠でやり抜く方法、二晩徹夜しても大丈夫な、とっておきの秘訣をお教えします。
けれど、本当はたっぷり眠ることのほうが、成功するためには必要なことだと、今なら断言できるのです。
たっぷり眠って、しかも、睡眠時間を削るよりも多くの成果を得られる方法も、かけがえない読者であるあなたにだけは、もちろんお教えいたします。

成功者は「見えない時間」(潜在時間)を使っている!

本書のキーポイントは、書名タイトルそのままに、「見えない時間」をいかに活用するかです。

「見えない時間」とは、一日のなかであなたが今まで見逃していた時間そのものです。
むしろ、「見えなかった時間」と言ったほうがいいかもしれません。
そして、この「見えない時間」を見えるようにすることで、あなたが使える時間は飛躍的に増えるのです。
潜在意識という言葉を、あなたもきっとご存じだと思います。
「見えない時間」は、あなたがこれまで意識して使ってきた顕在時間に対して、いわば「潜在時間」です。
この「潜在時間」は、あなたの眠れる潜在意識を活用することで、あなたの24時間を何倍にもしてくれるのです。
一日を72時間にすることも可能なのです(詳しくは91ページ)。

タイム・パフォーマーなら「仕事」も「プライベート」もうまくいく!

僕は、東京銀座三丁目のビルの六階の約300坪のワンフロアで、四つの会社を経営する経営者です。
四つの会社といっても、同じフロアのパーテーションで仕切られた一角一角にある同じ屋根の下で暮らす兄弟のようなものです。
僕はここで、広告代理店、広告制作会社、インターネット広告会社、そしてPMアカデミーというセミナー運営会社、という四つの会社経営とともに、プレイングマネージャーとして実際の業務もこなしています。
さらに、「格闘詩」というメルマガで、毎日三万人以上の方々に、詩を配信するとともに、いくつかのブログも三六五日毎日書き綴り更新しています。
四つの会社の代表取締役として、格闘詩人として、仕事とはもう一つの僕のライフワークであるゴルフに打ち込むアマチュアシングルゴルファーとして、そして家庭の父親として。
そんな、一人七役の毎日を、今日も全力疾走しています。

朝起きてから、夜眠りにつくまでの、いや、眠りについてからも。
つまり、二四時間をどうやって活用したら、夢や目標をかなえることができるのか。
僕らには、「時」を止めることはできません。
けれど、時間をじんせいのかけがえのない資源として、最大限に活かし、そしていつかもっと大きな夢や目標をかなえることは、きっとできるはずだと。
そんな決意と、覚悟と、ワクワクするような想いとともに、さあ、僕といっしょにタイム・パフォーマーの旅に出かけませんか。

第一章では、見えない時間である「潜在時間」とは何かについて説明します。
成功者が必ず使っている「潜在時間」を知ることで、あなたの人生や仕事のパフォーマンスは勝手に向上しています(つまり、あなたの「仕事」と「プライベート」が充実してくるのです。)
第二章では、「潜在時間のつくり方」と「潜在時間の使い方」を説明します。
この章を読むことで、あなたは「潜在時間」を意識できるようになるはずです(つまり、あなたも成功者の時間の使い方ができるようになるのです)。
第三章では、「一日72時間にする方法」を説明します。
「潜在時間」を書くようすることで、一日を72時間にすることができます(つまり、今までの三倍以上の成果を「仕事」や「プライベート」で発揮できるようになります)。
第四章では、「あなたの潜在能力を最大限に引き出す習慣&仕事術」について説明します。
「スケジュール管理」「モチベーション管理」「ノート術」「メモ術」「アイデア発想術」など、今まで埋もれていたあなたの能力を引き出すテクニックです(つまり、あなたの「本当の能力」が発揮できるようになるのです!)。
第五章では、「人生はうまくいかないからうまくいく」と題して、「人生とどう向き合うか」について説明しています。
どんな成功者でも、「うまくいかないとき」や「やる気が出ないとき」があります。
そんなときに、どのように対応すればいいかを僕なりに書いてみました(ここで紹介している「Jカーブの法則」だけでも読んでください)。
うまくいくかどうか、そんなことより、もうこの瞬間から僕らの胸のなかにある幸福感を、僕は僕が考える時間創造法をご披露しながら、シェアしていきたいのです。

自己投資のための書評サイトランキング 

続きを読む
タグ:時間管理
posted by はっしーなゆき at 06:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 時間管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。